Category【読書】 1/21

R2年6月読書メーター

6月の読書メーター読んだ本の数:1読んだページ数:342...

  • 0
  • 0

今野 敏 著 『焦眉 警視庁強行犯係・樋口顕』

焦眉 警視庁強行犯係・樋口顕 【単行本】世田谷区の住宅街で投資ファンド会社を経営する中年男性が刺殺される。東京地検特捜部の検事が特捜本部の捜査を妨害してくる...「警視庁強行犯係・樋口顕」シリーズ第六弾...

  • 0
  • 0

「2020年本屋大賞」

全国の書店員が「最も売りたい本」を選ぶ第16回「本屋大賞」の受賞作品が4/7発表された。大賞作品:凪良ゆう 著 『流浪の月』【2020年本屋大賞 大賞受賞作】流浪の月posted with amachazl凪良 ゆう東京創元社 (2019-08-29)売り上げランキング: 2Amazon.co.jpで詳細を見る今回は一次投票には全国477書店より586人が投票。二次投票では、300書店 書店員358人が、ノミネート作品を全て読んだ上でベスト3を推薦理由と共に投票。 管理人は一時期...

  • 0
  • 0

長岡 弘樹 著 『赤い刻印』

赤い刻印【単行本】辛い現実にさらされた人間たちの謎めいた行動と、その先に待つ一筋の希望を描いた4つのミステリー短編集「赤い刻印」「秘薬」「サンクスクター」「手に手を」...

  • 0
  • 0

R2年3月読書メーター

3月の読書メーター読んだ本の数:1読んだページ数:333...

  • 0
  • 0

今野 敏 著 『清明 隠蔽捜査8』

清明 隠蔽捜査8【単行本】神奈川県警刑事部長に着任した異色の警察官僚 竜崎伸也。着任早々、県境で死体遺棄事件が発生。馴染みの警視庁の面々と再会するが、何処やり難くさを感じる。更に被害者は中国人と判明。公安と中国という壁が立ちはだかる。一方、妻の冴子がペーパードライバーの再履修で交通事故を起こしたという一報が...「隠蔽捜査」シリーズ第八弾...

  • 0
  • 0

R2年2月読書メーター

2月の読書メーター読んだ本の数:1読んだページ数:378...

  • 0
  • 0

道尾 秀介 著 『カエルの小指』

カエルの小指 a murder of crows【単行本】詐欺師から足を洗い、口の上手さを武器に実演販売士として真っ当に生きる道を選んだ武沢竹夫。しかし、謎めいた中学生キョウが「とんでもない依頼」と共に現れた事で彼の生活は一変する。シビアな現実に生きるキョウを目の当たりにした武沢は、再びペテンの世界に戻る事を決意。そして嘗ての仲間―まひろ、やひろ、貫太郎らと再集結し、キョウを救う為に「超人気テレビ番組」を巻...

  • 0
  • 0

R2年1月読書メーター

1月の読書メーター読んだ本の数:1読んだページ数:576...

  • 0
  • 0

雫井 脩介 著 『犯人に告ぐ3 紅の影』

犯人に告ぐ(3) 紅の影【単行本】 『犯人に告ぐ』シリーズ第三弾犯罪指南役リップマンの最期のシノギ公開討論にアバターとして参加しながら、神奈川県警の裏金5000万を狙う......

  • 0
  • 0

R1年12月読書メーター

12月の読書メーター読んだ本の数:1読んだページ数:432...

  • 0
  • 0

今野 敏 著 『マル暴総監』

マル暴総監【単行本】警視総監は暴れん坊!?半グレ殺人事件の捜査線上に浮かんだ意外過ぎる人物に甘糟刑事は大弱り!<マル暴>シリーズ第二弾<任 俠>シリーズの姉妹シリーズ...

  • 0
  • 0

R1年11月読書メーター

11月の読書メーター読んだ本の数:3読んだページ数:977...

  • 0
  • 0

水生 大海 著 『きみの正義は 社労士のヒナコ』

きみの正義は 社労士のヒナコ【単行本】派遣社員から一念発起し、社労士の資格をとった朝倉雛子(まもなく28歳)。小さな社労士事務所の一員となるが、舞い込んでくる案件は難しいものばかり...5つの事件を解決していく姿を描くお仕事小説。読んでいるうちにいつにまにか労働問題にも詳しくなれる!「社労士のヒナコ」シリーズ第二弾...

  • 0
  • 0

今野 敏 著 『マル暴甘糟』

マル暴甘糟【単行本】一見軟弱なマル暴刑事が、先輩のコワモテ刑事らと協力して、暴力団組員の撲殺事件の真相を追う...<マル暴>シリーズ第一弾<任 俠>シリーズの姉妹シリーズ...

  • 0
  • 0

水生 大海 著 『ひよっこ社労士のヒナコ』

ひよっこ社労士のヒナコ【単行本】新米社労士の朝倉雛子(26歳・恋人なし)が、得意先で相談に乗りながらパワハラ、産休育休、残業代、裁量労働制、労災、解雇、ブラックバイト...6つの事件を解決していく姿を描くお仕事小説。...

  • 0
  • 0

R1年10月読書メーター

10月の読書メーター読んだ本の数:2読んだページ数:756任侠病院 (中公文庫 こ)の感想社会奉仕がモットーの弱小ヤクザ“阿岐本組”が義理と人情を武器に、倒産寸前の総合病院再建に...「任侠」シリーズ第三弾読了日:10月15日 著者:今野 敏任侠浴場 (単行本)の感想社会奉仕がモットーの弱小ヤクザ“阿岐本組”が義理と人情を武器に、倒産寸前の銭湯再建に...「任侠」シリーズ第四弾読了日:10月20日 著者:今野 敏管理人Hiro の読書メー...

  • 0
  • 0

今野 敏 著 『任侠浴場』

任侠浴場【単行本】社会奉仕がモットーの弱小ヤクザ“阿岐本組”が義理と人情を武器に、倒産寸前の銭湯再建に...「任侠」シリーズ第四弾...

  • 0
  • 0

今野 敏 著 『任侠病院』

任侠病院【単行本】社会奉仕がモットーの弱小ヤクザ“阿岐本組”が義理と人情を武器に、倒産寸前の総合病院再建に...「任侠」シリーズ第三弾...

  • 0
  • 0

R1年9月読書メーター

9月の読書メーター読んだ本の数:2読んだページ数:648黄緑のネームプレート: 杉原爽香〈46歳の秋〉 (光文社文庫)の感想お待ちかね毎秋発売の書き下ろし登場人物が年齢を重ねる/ちょっと変わった色がタイトルに入る人気シリーズ第32弾杉原爽香、四十六歳の秋 読了日:09月19日 著者:赤川 次郎屍人荘の殺人の感想大学のミステリ愛好会の葉村譲と会長の明智恭介は、曰くつきの映画研究部の夏合宿に加わる為、探偵少女 剣崎比留子と共...

  • 0
  • 0