Archive2005年05月 1/2

『インファナル・アフェアⅢ 終極無間』

インファナル・アフェア III 終極無間 警官として生きるラウの内面的葛藤を描く。【個人評価:★★☆ (2.5P)】 ...

  • 2
  • 0

『アイ・スパイ』

アイ・スパイロバート・カルプとビル・コスビーのコンビで60年代に人気を博した同名テレビ・シリーズの映画化。【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)原題:I SPY...

  • 0
  • 0

「カップルデー・サービス」

「お楽しみはこれからだ。映画に行こう!」全国の映画館で、2004/7/1~2005/6/30まで、「夫婦のどちらかが50歳以上なら、二人で2,000円」というキャンペーンが展開中だが、(後年2,200円になった)これを受けて、管理人の近くの映画館イオンシネマが、5/2より、「カップルデー・サービス」なる割引サービスを始めた。「毎週月曜日は男女ペアなら二人で2000円」...

  • 0
  • 0

原田知世 結婚

女優 原田知世(37)が、イラストレーターのエドツワキ(38)と1日に入籍。本人がホームページにて、ファンの皆様へのお知らせとして公表。 ○ 原田知世ホームページ   http://haradatomoyo.com/home/...

  • 3
  • 3

『シェイド』

シェイド200万$を賭けたポーカーゲーム。【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)原題:An Occasional Hell...

  • 0
  • 0

プロ野球観戦 (2005年)

中日VSヤクルト ナゴヤドーム第3戦を見て来ました。 第一戦(5月3日) 9 - 3 第二戦(5月4日)12 - 1 で迎えた第三戦。 第三戦(5月5日) 1 - 0 7回裏 中日2番打者 井端弘和がライトライナーを 放ち、打点。その1点を最後まで死守しました。管理人は野球等スポーツ全般オンチですが、全三戦を通じて考えると、この第三戦が一番見応えがあったのではと思い納得しております。...

  • 2
  • 2

『マスター・アンド・コマンダー』

...

  • 1
  • 1

『ブルドッグ』

ブルドッグ妻を殺された麻薬捜査官の復讐劇。ヴィン・ディーゼル主演のB級アクション。【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)邦題「ブルドッグ」は仲間が主人公を呼ぶ時の愛称に由来。...

  • 0
  • 0

『山猫は眠らない2』

山猫は眠らない2-狙撃手の掟-11年振りの続編。只、前作のような”狙撃者”の緊迫感に欠ける。逆に、敵方スナイパー(ベラ・ジャッキ)が前作を彷彿とさせる。【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)原題:Sniper2...

  • 0
  • 0

『交渉人 真下正義』

交渉人 真下正義 『踊る~』シリーズの「スピンオフ・ムービー」第一弾。 交渉課準備室課長真下警視にスポットを当てる。 TTR総合指令長片岡役國村隼、 捜査一課刑事木島役寺島進が実に良い。 【個人評価:★★★ (3.0P)】 ...

  • 37
  • 24

『ツインズ・エフェクト』

ツインズ・エフェクト香港のアイドルユニットTwins 主演の香港版『ブレイド』。【個人評価:★★★ (3.0P)】 (自宅鑑賞)原題:千機變/英題:The Twins Effect...

  • 3
  • 3

「伏見ミリオン座」

【地元ネタ】ちよっと前の地元の話題で恐縮ですが、ヘラルドシネプラザ・名宝会館・名駅前グランド等が閉館し、映画館が激減した名古屋に単館系映画館がオープン予定との事。伏見ミリオン座 12月17日(土)...

  • 3
  • 2

竹内結子 結婚

女優 竹内結子(25)が、歌舞伎俳優の中村獅童(32)と結婚。来月にも都内の区役所に婚姻届を提出する予定。尚、竹内は妊娠3ケ月。2人は昨年、映画『いま、会いにゆきます』で夫婦役を演じている。...

  • 1
  • 0

宮沢りえ in トヨタ 「ヴィッツ」

トヨタ自動車は10日2005年度の連結決算を発表。 純利益は二期連続一兆円超え、三期連続過去最高を 更新した。販売シェアは44.5%(軽乗用車を除く) そんな中、小型車「ヴィッツ」のCMは … 『たそがれ清兵衛』以降評価の高い宮沢りえと 小品ながら映画出演に拘る西島秀俊の共演である。 第57回ロカルノ国際映画祭で「審査員特別賞」「国際批評家連盟賞」 「ヤング審査員賞」をトリプル受賞した市川準監督の『トニー滝谷』では ...

  • 0
  • 0

吉岡秀隆 in サントリー 「月鏡グリーン」

...

  • 0
  • 0

石井たまよ in 大塚製薬 「スゴイダイズ」

 大塚製薬「スゴイダイズ」CM石井たまよさんの素敵なCMである。ちょっと奥貫薫に似ている。...

  • 0
  • 0

第58回カンヌ国際映画祭

第58回カンヌ国際映画祭が11日開幕。小林政広監督の『バッシング』がコンペティション部門に出品されている。同監督は過去『海賊版=BOOTLEG FILM』『殺し KOROSHI』『歩く、人』と3年連続でカンヌ映画祭に出品しており、『殺し KOROSHI』は好きな作品である。但し、前作『フリック』は選外であった。又、『夢二』('91)以来2度目の参加となる鈴木清順監督の『オペレッタ狸御殿』が”栄誉上映”されるが、同作品が各国映画人にどのように受け止...

  • 3
  • 1

『スパイキッズ3』

スパイキッズ 3:ゲームオーバー世界征服を企む“悪のトイメイカー”の陰謀を阻止する為に立ち上がったスパイキッズたちの活躍を描く...【個人評価:★☆ (1.5P)】 (自宅鑑賞)原題:Spy Kids 3-D: Game Over...

  • 0
  • 0

『ヘブンズ・プリズナー』

ヘブンズ・プリズナー小型飛行機の墜落事故を目撃した元殺人課の刑事とその妻。麻薬取締官からこれ以上事件に関与しないようと忠告が...【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)原題:Heaven's Prisoner原作:ジェイムズ・リー・バーク『天国の囚人』...

  • 0
  • 0

『駆け抜けるニュージャージー』

駆け抜けるニュージャージーアメリカの片隅に生きる女性たちを描くユマ・サーマン主演のTVムービー。【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)原題:Hysterical Blindness(主人公の心因性・一過性失明を意味する。)...

  • 0
  • 0

『陽気なギャングが地球を回す』 映画化

陽気なギャングが地球を回す (’06.5.13.公開)監督:前田哲 原作:伊坂幸太郎脚本:前田哲 長谷川隆 丑尾健太郎他人の嘘が分かるリーダー市役所係長成瀬(37):大沢たかお演説の達人喫茶店主の響野:佐藤浩市精巧な体内時計の持ち主シングルマザーの雪子:鈴木京香天才スリ青年久遠(20):松田翔太(松田優作のニ男)...

  • 4
  • 3

『梁山泊 究極の攻略軍団』

梁山泊 究極の攻略軍団赤井英和が渡辺裕之、布施博に続き新リーダー役を演じる。【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)パチプロ集団「梁山泊」の新シリーズ第一弾...

  • 0
  • 0

『梁山泊 仁義なき頂上決戦』

梁山泊 仁義なき頂上決戦今回はニセ攻略本を扱う水滸伝グループと対決。【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)赤井英和主演シリーズ第二弾。...

  • 0
  • 0

『嫌われ松子の一生』 映画化

嫌われ松子の一生 (’06.5/27公開)原作:山田宗樹(25万部超)監督:中島哲也『下妻物語』主演:中谷美紀 瑛太原作を読んだ時(H15.3.)映画化されるのではと思いましたが、その時のイメージでは松子役は『事件』(’78)の頃の松坂慶子でした。...

  • 2
  • 0

『プライド 栄光への絆』

プライド 栄光への絆テキサスの小さな町が一丸となって高校のフットボールに熱狂する姿を描く...【個人評価:★★☆ (2.5P)】 ...

  • 3
  • 3

ブログ利用者数

昨年頃からブームになったブログについて総務省の調査結果が発表になった。'05年3月末時点ブログの利用者:延べ335万人月に1度以上見る閲覧者:1,651万人月1回以上更新する利用者:95万人2年後'07年3月には2倍以上に拡大すると予測。ブログの利用者:延べ782万人月に1度以上見る閲覧者:3,455万人月1回以上更新する利用者:296万人市場規模は'06年1,377億円('04年の約40倍)と推計。...

  • 0
  • 0

『アンダー・サスピション』

アンダー・サスピション連続少女殺人事件の容疑者の有名弁護士と警察署長の心理的な対決を描いたサスペンス【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)原題:Under Suspicion(「疑いをかけられて」という意味)...

  • 0
  • 0

『奪還 アルカトラズ』

奪還 DAKKAN-アルカトラズ-原題は主人公サーシャが、銃撃戦で7発の銃弾を受け、22分間心臓停止したが、奇跡的に息を吹き返した事を指す。【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)原題:Half Past Dead(仮死状態の事)...

  • 5
  • 2

『戦国自衛隊1549』

戦国自衛隊1549制限時間は74時間26分 平成人を守れ!蜂須賀小六 … 宅麻伸とは気付きませんでした。【個人評価:★★ (2.0P)】 ...

  • 3
  • 1

『梁山泊 攻略の絆』

梁山泊 攻略の絆ヤクザの借金を棒引きにする一発逆転を狙って、佐久間に指しの勝負を挑む。彼の妻役は渡辺典子。【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)赤井英和主演シリーズ第三弾...

  • 0
  • 0