Archive2019年07月 1/2

『ザ・アウトロー』

ザ・アウトロー犯罪都市LAを舞台に、重犯罪特捜班 VS 強盗集団との闘いを描くクライム・アクション【個人評価:★★★ (3.0P)】 (自宅鑑賞)原題:Den of Thieves(泥棒たちの隠れ家)...

  • 0
  • 0

『キスできる餃子』

キスできる餃子ダメ夫に三下り半を突き付け、宇都宮に戻ったヒロインは廃業した餃子店の再建を目指すが...【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)...

  • 0
  • 0

『バウンティー・ハンター』

バウンティー・ハンター元警官の賞金稼ぎが、借金返済の為、5000ドルもの賞金がかかった元妻である記者を追う仕事を引き受ける...【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)原題:The Bounty Hunter...

  • 0
  • 0

『今日も嫌がらせ弁当』

今日も嫌がらせ弁当娘が高校入学と同時に反抗期となり、生意気な態度や無視を繰り返す。母親はそんな娘に対して卒業までの3年間にわたり、「嫌がらせ弁当」で反撃する。...【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (劇場鑑賞)原作:Kaori(ttkk) 『今日も嫌がらせ弁当』...

  • 0
  • 0

『修羅の華』

修羅の華大企業の会長秘書が、犯罪組織から業務拡張を機に新し始まりを夢見て引退を準備するが...【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)英題:A Special Lady...

  • 0
  • 0

『体操しようよ』

体操しようよ妻と死別して18年、定年退職を機に娘から親離れ宣言を受けた父親が、慣れない家事や第二の人生に悪戦苦闘する姿を描く...【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)...

  • 0
  • 0

『7号室』

7号室個室DVD店の貧乏店員は、麻薬の売人から預かった品物を店の7号室に隠す。しかし、店長が感電死したバイトの遺体を隠し、7号室を施錠してしまい...【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)英題:Room No. 7...

  • 0
  • 0

『ヴェノム』

ヴェノム体実験の疑いのあるライフ財団を探る記者が、ヴェノムと名乗る地球外生命体に寄生され...【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)原題:Venom...

  • 0
  • 0

『世界でいちばん長い写真』

世界でいちばん長い写真消極的で人生の目的を持てずにいた少年・宏伸がギネス記録を持つパノラマカメラと出会い、 ...【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)原作:誉田哲也...

  • 0
  • 0

『The Witch/魔女』

The Witch/魔女8歳の時に施設を逃げ出して記憶を失った女の子が、酪農家の娘として暮らす事に。10年余の歳月が過ぎ、彼女は頭に異変を感じ始める...【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)英題:The Witch: Part 1 - The Subversion(第一章 転覆)...

  • 0
  • 0

『V.I.P. 修羅の獣たち』

V.I.P. 修羅の獣たち韓国国家情報院と米CIAの企てにより、北から亡命させられたエリート高官の息子が連続殺人事件の容疑者として浮上する...【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)英題:V.I.P.5部構成1.プロローグ2.容疑者3.攻防4.北から来たVIP5.エピローグ...

  • 0
  • 0

『生きる街』

生きる街東日本大震災で夫を失って生活が一変した女性と周囲の人々の交流を描く...【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)...

  • 0
  • 0

『チャーリーズ・エンジェル』リブート版

『チャーリーズ・エンジェル』リブート版(全米公開11/15)監督・脚本・ボスレー役:エリサベス・バンクスクリステン・スチュワート ナオミ・スコット エラ・バリンズカ...

  • 0
  • 0

『おもてなし』

おもてなし旅館を経営する日本人の母娘と、同館を買収した台湾の実業家父子が織りなす人間模様を描く...【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)...

  • 0
  • 0

『MEG ザ・モンスター』

MEG ザ・モンスター中国大陸から200km離れた洋上に建設された海洋研究施設で、未知の海溝が発見された。その奥底には、太古に絶滅した筈の超巨大ザメ“メガロドン”が生き残っていた!【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)原作:スティーヴ・オルテン原題:The Meg...

  • 0
  • 0

『猫は抱くもの』

猫は抱くもの元アイドルだが今はスーパーのレジ係をするアラサー女性の沙織。そんな彼女に恋をしたのは自分を人間だと思い込む猫の良男だった...【個人評価:★☆ (1.5P)】 (自宅鑑賞)原作:大山淳子の連作短編集...

  • 0
  • 0

『わたしに××しなさい!』

劇場版 わたしに××しなさい! ウェブ小説家の女子高校生が、作品に恋愛要素を入れる為、 学校一のモテ男子と疑似恋愛を始めるのだが... 【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞) 原作:遠山えまのコミック...

  • 0
  • 0

『バンク・ジョブ』

バンク・ジョブ中古車店経営者テリーはある日、友人マルティーヌからロイズ銀行の貸金庫を狙った強盗計画に誘われるが...【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)原題:The Bank Job...

  • 0
  • 0

『新宿パンチ』

新宿パンチ父親譲りの天然のパンチ頭の所為で、女性からフラレ通しの青年が、新宿の歌舞伎町でスカウトマンとして奮闘するさまを描く...【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)...

  • 0
  • 0

『優駿』製作秘話

優駿 ORACION監督:ドラマ「北の国から」でディレクターを務めた杉田成道脚本:池端俊策【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)原作:宮本輝 吉川英治文学賞受賞作品フジテレビ開局30周年記念作品...

  • 0
  • 0

『君が君で君だ』

君が君で君だ大好きな女の子の好きな男に成り切る3人の男たち。決して彼女にその存在がばれる事がないように10年間見守り続けた彼らだったが、ある日彼女への借金の取り立てが3人の前に現れ... 【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)...

  • 0
  • 0

『search/サーチ』

search/サーチ妻を亡くした父親は失踪した娘を、娘が使っていたPCでSNSやPCのアプリを通じて娘の足跡を追うが...【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)原題:Searching...

  • 0
  • 0

『映画 ST赤と白の捜査ファイル』再見

映画「ST赤と白の捜査ファイル」ST 最後にして最大の難事件天才ハッカーが警視庁科学特捜班(ST)を解散に追い込む...【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)初見:2017. 06. 11...

  • 0
  • 0

『女と男の観覧車』

女と男の観覧車夫に隠れ、海辺で監視員のアルバイトをしているミッキーと付き合っているジニー。平凡な毎日に失望していた彼女は、脚本家を目指す彼との未来に夢を見ていたが...【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)原題:Wonder Wheel...

  • 0
  • 0

『響-HIBIKI-』

響 -HIBIKI-出版界に現われた15歳の天才女子高校生作家響。彼女の怒りが腐った大人たちに鉄槌を下す..【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)原作:柳本光晴のコミック 「響 〜小説家になる方法〜」マンガ大賞2017大賞受賞作品...

  • 0
  • 0

『ザ・シークレットマン』

ザ・シークレットマン民主党本部に盗聴器を仕掛けようとした男たちが逮捕された。捜査の指揮を担当したFBI副長官フェルトは、事件の背後にホワイトハウス関係者がいる事を確信する... 【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)原題:Mark Felt: The Man Who Brought Down the White House...

  • 0
  • 0

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム夏休みに学校の友人たちとヨーロッパ旅行に出掛けたピーターの前に、炎や水など自然の力を操るクリーチャーが出現。世界に危機が迫る中、ミステリオなる新たなヒーローが出現するが...【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (劇場鑑賞)原題:Spider-Man: Far From Home...

  • 0
  • 4

バス旅2019第3弾

ルート:栃木県 日光東照宮 ~ 福島県 会津若松マドンナ:村上佳菜子(24) 成功走行距離:約120km 乗車バス:12本待ち時間:約10時間 徒歩距離 約17km鬼門ルートローカル路線バス乗り継ぎの旅 第16弾(2014.1.4.)千葉県館山 ~ 福島県会津若松 マドンナ:ちはる 失敗ローカル路線バス乗り継ぎの旅 第25弾(2017.1.2.)福島県会津若松 ~ 秋田県由利本荘 マドンナ:新田恵利 失敗...

  • 0
  • 0

オランダ人俳優ルトガー・ハウアー 死去

オランダ人俳優ルトガー・ハウアーが現地時間7/19、オランダの自宅で死去。享年75歳。代表作は『ブレードランナー』(1982年)反逆したレプリカントたちのリーダー役...

  • 0
  • 0

『止められるか、俺たちを』

止められるか、俺たちを 1960~70年代、日本のアングラ文化を牽引した若松孝二監督らの青春と狂騒の日々を一人の若い女性助監督の目を通して綴る...【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)...

  • 0
  • 0