Archive2020年03月25日 1/1

『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』

母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。塾講師をしながら漫画家を目指す30代の独身男性サトシ。彼の母 明子は気は優しいが少し頼りない息子をいつも温かく見守っていたが、ある時癌を宣告されてしまう...【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)原作:宮川サトシ...

  • 0
  • 0