Archive2020年04月 1/2

R2年3月読書メーター

3月の読書メーター読んだ本の数:1読んだページ数:333...

  • 0
  • 0

『弥生、三月-君を愛した30年-』

弥生、三月-君を愛した30年-1986年3月1日。運命的に出会った弥生と太郎。互いに惹かれ合いながらも、親友サクラを病気で亡くした事で想いを伝えられずに、別々の人生を選んだ二人。希望を見失い、人生のどん底に突き落とされていた時30年の歳月を超えて、亡き友サクラからのメッセージが届く..【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (劇場鑑賞)...

  • 0
  • 1

TVプロデューサー 堀川とんこう 死去

TVプロデューサー 堀川とんこうが肺癌の為、享年82歳。(合掌)脚本家では、市川森一 倉本聰 山田太一、最近では岡田惠和演出家・プロデューサーでは、大山勝美、久世光彦、鴨下信一、和田勉と、管理人が名前だけで、見たくなるドラマ制作者の一人でした。...

  • 0
  • 0

『名探偵ピカチュウ』

名探偵ピカチュウ人間とポケモンが共存する街ライムシティを舞台に、名探偵ピカチュウと父親を捜す青年ティムが大事件に立ち向かう... 【個人評価:★☆ (1.5P)】 (自宅鑑賞)原題:POKEMON Detective Pikachu...

  • 0
  • 0

志賀勝 死去

東映京都撮影所の大部屋俳優出身の「東映ピラニア軍団」創立メンバーとして知られた俳優 志賀勝が4/3、拡張型心筋症の為、亡くなった。享年78歳。(合掌)眉を剃り、サングラスをかけた強面役が、はまり役でした。...

  • 0
  • 0

『キラーズ・セッション』

キラーズ・セッション殺人依存症者たちが集まり、自ら最後の殺人を告白し合う会合KA(キラーズ・アノニマス)に、常連出席者以外に見知らぬ若い女性が初参加。彼女の正体は...【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)原題:Killers Anonymous...

  • 0
  • 0

『赤い雪 Red Snow』

赤い雪 Red Snow30年前に起きた少年失踪事件の真相を探る記者と、消えた少年の兄、そして容疑者とされた女性を母に持つ娘。過去と向き合う3人が見るものは...【個人評価:★★★ (3.0P)】 (自宅鑑賞)...

  • 0
  • 0

桜見 ☆(2020年)

【地元ネタ】岩倉市五条川の桜を見に行って来ました。今年は、新型コロナウイルスの影響で桜祭りは中止となりました。露店の出店・ライトアップもされていません。予定されていた開催期間:令和2年3月27日(金曜日)~4月5日(日曜日)...

  • 0
  • 0

『ハケンの品格2020』

『ハケンの品格2020』 13年ぶりの続編日本テレビ系4/15(水) PM10:00- (コロナの影響で延期 6/17)...

  • 0
  • 0

長岡 弘樹 著 『赤い刻印』

赤い刻印【単行本】辛い現実にさらされた人間たちの謎めいた行動と、その先に待つ一筋の希望を描いた4つのミステリー短編集「赤い刻印」「秘薬」「サンクスクター」「手に手を」...

  • 0
  • 0

『ハート・オブ・マン』

What Men Want (邦題:ハート・オブ・マン)スポーツ選手の代理会社のやり手女性が男性の気持ちが分からないという悪評で共同経営者への昇格を失敗...【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)原題:What Men Want...

  • 0
  • 0

映画プロデューサー 伊地智啓 死去

映画プロデューサー伊地智啓(いじち けい)が膵臓癌の為、享年84歳。(合掌)故 黒澤満のセントラル・アーツを経て、1978年にキティ・フィルム設立に参加。その後も岡田裕や佐々木史朗らと共にアルゴ・プロジェクト製作から配給、興行まで全てを自主的に手掛けるシステムの構築を模索した。...

  • 0
  • 0

「2020年本屋大賞」

全国の書店員が「最も売りたい本」を選ぶ第16回「本屋大賞」の受賞作品が4/7発表された。大賞作品:凪良ゆう 著 『流浪の月』【2020年本屋大賞 大賞受賞作】流浪の月posted with amachazl凪良 ゆう東京創元社 (2019-08-29)売り上げランキング: 2Amazon.co.jpで詳細を見る今回は一次投票には全国477書店より586人が投票。二次投票では、300書店 書店員358人が、ノミネート作品を全て読んだ上でベスト3を推薦理由と共に投票。 管理人は一時期...

  • 0
  • 0

バスVS鉄道 乗り継ぎ対決旅 第三弾

現在、二連敗中のバスチーム。今回は絶対に負けられない。コース:群馬県富岡市の世界遺産 富岡製糸場 ~ 長野県松本市の国宝 松本城チェックポイント(鉄道とバスが接戦になるよう調整の役割を果たす)① 天然の大露天風呂 八風(はっぷう)温泉② 1000年の歴史を誇る田沢温泉ゴール:松本城にある空き箱の旗(蛭子能収のWINNER絵入り)をゲット撮影は2月末 寒冷-2℃~-6℃を記録...

  • 0
  • 0

『ガルヴェストン』

ガルヴェストン余命僅かの殺し屋と薄幸の若い売春婦。数奇な運命の下に出会った二人が危険な逃避行の旅に出る...【個人評価:★★★ (3.0P)】 (自宅鑑賞)原題:Galveston(地名)...

  • 0
  • 0

『ベン・イズ・バック』

ベン・イズ・バッククリスマス・イヴ。平和に暮らす一家のもとに薬物依存症の息子ベンが帰ってきた...【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)原題:Ben Is Back...

  • 0
  • 0

映画監督 大林宣彦 死去

大林宣彦監督が4/10、肺癌の為、死去した。享年82歳(合掌)管理人は、リアル「尾道3部作」世代ですね。原田知世、富田靖子、石田ひかりら少女の撮り方が上手かった。新作『海辺の映画館 キネマの玉手箱』が今月10日に公開予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、公開延期中。...

  • 0
  • 0

『さよならくちびる』

さよならくちびる女性デュオ“ハルレオ”のハルとレオは、ローディー兼マネジャーのシマの車で全国7都市を回る解散ツアーに出発する...【個人評価:★★★☆ (3.5P)】 (自宅鑑賞)脚本:塩田明彦監督のオリジナル...

  • 0
  • 1

政府の緊急事態宣言発令の影響

これまで、新作映画の公開延期や座席間隔を空けたチケット販売が行われてきたが、政府の緊急事態宣言発令を受け、大手シネコンなどが、映画館の営業休止を発表参考サイト:TOHOシネマズやイオンシネマなど、主要都府県の映画館が営業休止...

  • 0
  • 0

『ニッポンが生きたい北海道 ドキドキ!札幌すごろくツアー』

新型コロナウイルスによる自宅待機で過去の放送を見直す偏①ハナタレナックスEX特別編「ニッポンが生きたい北海道 ドキドキ!札幌すごろくツアー」 撮影:2018.11.19.全国ネット特別番組第5弾 テレビ朝日系2019年2月10日(日)午後1時55分~TEAM NACS(森崎博之 大泉洋 戸次重幸 安田顕 音尾琢真)+石沢綾子アナ今回のミッションチームナックスが、コンシェルジュ役として札幌の魅力を全国に伝えるゴールがないすごろくを使って二日...

  • 0
  • 0

『The Crossing -ザ・クロッシング- Part I』

The Crossing/ザ・クロッシング Part I日中戦争の英雄となった国民軍の将校が、上海の舞踏会で銀行頭取の令嬢と出会い、彼女と結婚。しかし翌年、国共内戦が激化し、愛妻を残して前線へ...【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)原題:太平輪 乱世浮生...

  • 0
  • 0

『The Crossing -ザ・クロッシング- Part II』

The Crossing/ザ・クロッシング Part II中国内戦が激化し、上海から台湾への脱出者が大型客船「太平輪」に殺到。1,000人もの乗客と共に、3組の男女の運命が交差する...【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)原題:太平輪 彼岸...

  • 0
  • 0

『町田くんの世界』

町田くんの世界他人のことばかり心配する善意の塊の高校生が周囲の人々の心を変える...【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)原作:安藤ゆきのコミック...

  • 0
  • 0

『おみおくり』

おみおくり~女納棺師物語~ベテラン女性納棺師と彼女のもとに弟子入りした若い女性とが、7つの“おみおくり”の現場を通じて、人生を見つめ直していく姿を描く...【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)原案:永井結子 「今日のご遺体 女納棺師という仕事」...

  • 0
  • 0

『半世界』

半世界生まれ育った地元の山中で炭焼き職人として働く高村紘。仕事を理由に家族をないがしろにする彼の前に、自衛隊員として海外派遣されていた旧友が現れ...【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)...

  • 0
  • 0

「IFTTT(イフト)」を使ったFacebook の自動投稿

FC2のFacebookへの投稿通知機能終了以降、現在は、自動投稿に「IFTTT(イフト)」を使用している。...

  • 0
  • 0

『家族のレシピ』

家族のレシピ急死した父の遺品から、亡き母の日記を見付けた青年が10歳まで育ったシンガポールで、叔父(母の弟)を探し、母と断絶していた祖母の存在を知る...【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)原題:Ramen Teh日本とシンガポールの外交関係樹立50周年(2016年)記念作品...

  • 0
  • 0

『こどもしょくどう』

こどもしょくどう町の小さな食堂を営む一家が、問題を抱えた子どもたちとの交流を通じて子ども食堂のサービスを始めるまでを綴る...【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)...

  • 0
  • 0

『嵐電』

嵐電京都市街を走る電車 京福電気鉄道嵐山線(通称らんでん)を舞台に、三つの恋愛が幻想的に交錯する...【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)京都造形芸術大学映画学科の劇場公開映画制作プロジェクト“北白川派映画芸術運動”のもとで作られた第6回作品...

  • 0
  • 0

『X-MEN:ダーク・フェニックス』

X-Men: ダーク・フェニックス“X-MEN”のジーンは、宇宙で起きた事故解決の際、太陽ソフィア熱を浴び、チャールズが封じ込めていた悪の人格“ダーク・フェニックス”が覚醒してしまい人類全体を絶滅させかねないほど危険な存在になっていく...【個人評価:★★★ (3.0P)】 (自宅鑑賞)原題:Dark Phoenix...

  • 0
  • 0