cinema-days 映画な日々

『The Yellow Handkerchief』 製作

2007/02/13
ウィリアム・ハート
(’10年6/26公開予定)
幸福の黄色いハンカチ』('77)リメイク
監督:ウダヤン・プラサッド
脚本:エリン・ディグナム
出演:ウィリアム・ハート マリア・ベロ
クリスティン・スチュアート エディ・レッドメイン



製作費:約19億円
刑期を終えた男が、若者2人と妻の元に向かうロードムービー
舞台は北海道・夕張からルイジアナ州ニューオーリンズへ

桃井かおり オマージュ出演
刑期を終えて出所したブレット(ウィリアム・ハート)一行が、
旅の途中で宿泊するモーテルの女主人役。(撮影は’07年5月に米ニューオーリンズ) 

桃井:「現場がとにかく楽しかった。監督が自由にやらせてくれたんで。
役者として本当にすばらしい経験をさせてもらった。
あんな共演関係があるならすばらしい映画になると思いました」

武田鉄矢
「人生の1つのスタートライン。学んだ事は生涯忘れません。
色々な現場で取り出す、僕にとって永遠の教科書です」

山田洋次
「もともと、米国が舞台なので、米国でやった方がより魅力が出ると思った。
リメークは嬉しい」


【スポンサーリンク】
《 オリジナル 》 デジタルリマスター版公開(’10年4/10)
幸福の黄色いハンカチ
第1回日本アカデミー賞各賞授賞 8部門受賞
作品賞/監督賞:山田洋次
脚本賞:山田洋次・朝間義隆
主演男優賞:高倉健
主演女優賞:倍賞千恵子
助演男優賞:武田鉄矢
助演女優賞:桃井かおり
音楽賞:佐藤勝
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【洋画】[公開情報]
関連記事
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【洋画】[公開情報]

コメント歓迎!! 1

まだ、コメントはございません。

Hiro

試写会

山田監督:「感慨無量です。すごくいいです。誠実に撮っている」
桃井:「オリジナルキャストということですごく優しくし
てもらいました。ウィリアム・ハートは『ユー・アー・オーサム』
(君は最高)って言いに来てくれた。好きになられたのかと
思うくらい。誰にでも優しいって聞いて、ちょっとがっかり
しましたけど」「『幸福の‐』と山田組を背負って、下品な女って
言わせないように品性を重んじてみました」

2010/06/23 (Wed) 01:39

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook