『ハケンの品格』#09

第九話「スーパーハケンの過去」



 ハケン弁当試食会 特別販売フェア
 ゲスト:元同僚加藤のぞみ役石田ひかり!!

 今回明らかになった特技:食品衛生管理者 調理師 犬訓練士

派遣期間残り3週間
「何故非正社員の道を選んだか」
 元東京中央信託銀行 統合の際にリストラされる

「ハケンは一人で知らない会社に入って、そこで居場所を作って
一人でスキルを磨いていくの。
私は縋る人がいないからここまでやってこれた。
救いの手を差し伸べて、もしその手に縋ったら、それであの娘はオシマイ」

「世の中は不公平かね。ハケンは家柄も学歴も偏差値も関係ないけどね。
入社試験なんて博打のサイコロみたいなもの。
就職した社員は一生その会社に縛られ、
就職出来なかった者は、別の道を歩く。只、それだけの事です。
落ちたからと言って、人生が目の前から消えて無くなってしまう訳ではない。
受かったからと言って、明るい未来がある訳でもない。
人生の運試しはこれからです。
あなたはまだ、スタート地点にたったばかりです。


一緒に働く事は一緒に生きる事だ

愈々、来週は最終回 ・・・
大前春子はこれまでの決めを破って「契約更新」するのでしょうか??
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2020年04月12日(日)14:32:19
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment