cinema-days 映画な日々

小杉 健治 著 『もう一度会いたい』

2007/03/25
小杉健治
もう一度会いたい
もう一度会いたい
【単行本】
引きこもり青年がアルツハイマー老人の為の
人探しを通じ社会復帰
富山県南砺市城端の城端神明宮の
例祭「曳山祭」を舞台に描く。

【スポンサーリンク】
第一章 夕暮れ
第二章 越中城端
第三章 もうひとりの女
第四章 曳山祭

□ 登場人物
白木悟史(25)引きこもり
 失恋 菜美
 父 信悟 左遷
 カウンセラー田島
福山源一郎 アルツハイマー
 妻 クモ膜下出血死
 息子 正芳-妻 弘子
 孫 正也(高2)

探し人
岸野幸江-夫 香山二郎
 植村殺害 自殺した千代と入れ替わり
 娘 (戸田)千賀 ← 強請 植村力
 孫 純
 兄 幸三
   息子 孝介 孫 真希
金橋千代 植村の母を看取る

協力者
川原 就職斡旋
菅井昭一 県人会-仲本清蔵

刑事
矢尋文吉 知坂充

《 PickupWord 》
「そんな一銭にもならないことに立ち向かっていく君の気持ちがうれしい。
そんな君に頼まれたことを断ることなんか出来やしないからね」

《 殺人罪の公訴時効 》
厳罰化…刑法・刑事訴訟法の改正('04.12)
・重大事件に対する有期懲役刑の上限を現行の20年から30年に延長
・集団性的暴行罪などの新設
・殺人などの死刑にあたる罪の公訴時効期間を15年から25年に延長
・殺人罪の下限を3年から5年に引き上げ
   ↓
・殺人罪は「死刑又は無期若しくは5年以上の懲役」(刑法199条)の為、
 公訴時効期間は15年から25年に延長となった(刑事訴訟法250条1号)
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【読書】[小杉健治]

コメント歓迎!! 2

まだ、コメントはございません。

城端でこれからあるイベント案内

城端曳山祭

[淀川長治]
コメントありがとうございます。
この小説の舞台となった城端に住んでいます。
城端曳山祭まであと1ヶ月余り、
機会があればお立ち寄りください。

2007/03/30 (Fri) 17:20

Hiro

情報有難う御座います。

この作品の要となる城端曳山祭が
5月4日(宵祭)・5日(本祭)と催されます。
詳しくは下記サイトを参照下さい。
http://www1.tst.ne.jp/johana-k/festival/hikiyama/main.htm

2007/03/31 (Sat) 14:01

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook