cinema-days 映画な日々

野沢 尚 著 『ひたひたと』

2004/10/08
野沢尚
ひたひたと
ひたひたと
【単行本】
閉ざされた部屋に集まった五人の男女が、
自らの心の闇を一人ずつ告白し合う...

【スポンサーリンク】
去る6月28日自殺した作家 野沢尚の遺作を読了。

自分と同年で’60年名古屋生まれと言うだけでなく、(数ある作品の中には、凡作もあったが、)
小説では江戸川乱歩賞を受賞した『破線のマリス』、映画では『その男、凶暴につき』
『さらば愛しのやくざ』『ラスト・ソング』『私たちが好きだったこと』、TVでは遺作
『砦なき者』と、管理人好みの作品を世に送り出してくれる作家の一人であっただけに残念です。(合掌)
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【読書】[野沢_尚]

コメント歓迎!! 0

まだ、コメントはございません。

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook