『クローズド・ノート』 2007年10月01日(月)23:26:27

『クローズド・ノート』
 雫井脩介の原作の映画化。
 『セカチュー』の行定勲監督作品

 【個人評価:★★★☆ (3.5P)】 『 映画雑感 』 (劇場鑑賞)

舞台となる京都の街並みが良い。
ラストの校舎の窓から空に舞う紙飛行機群が
包帯クラブ』の空中を棚引く包帯とダブった。
原作を既読の場合、「リュウ=隆」の衝撃は少ない。

《 キャスト 》
主役3人の配役には??という部分もあるが、脇役はピッタリ。
  今井万年筆社長(中村嘉葎雄)娘可奈子(永作博美)
  葉菜の恋人鹿島(田中哲司)リュウの担当星美(板谷由夏)
映画の主人公「夏目涼」(黄川田将也)=タカシに引いてしまう。
マンドリン指揮者(篠井英介)と香恵の遣り取りに思わず失笑。
新聞連載作家役に石橋蓮司のサプライズ登場が嬉しい。
《 音楽 》
マンドリン:「ともしび」ロシア民謡
合唱コンクール:「翼をください」
(管理人の世代には何らかの思い入れがあるのでは・・・)
主題歌『LOVE&TRUTH』 唄:YUI

【 沢尻エリカ出演作品 】
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 沢尻エリカ  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。
最終更新日時: -0001年11月30日(水)00:00:00ブログパーツ このページのトップへ

トラックバック [9件]


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クローズド・ノート

マンドリンしながらバイトしてまんねん。

★ 『クローズド・ノート』

2007年。「クローズド・ノート」製作委員会。   行定勲監督・脚本。雫井脩介原作。 この前公開された『遠くの空に消えた』では、準備期間が少なかったの

若かりし日の気持ちを思い出す●クローズド・ノート

ラストの唐突感は、『天国の本屋 ~恋火~』よりもマシだが、三段跳びの、小さくても重要な「ステップ」を飛ばした感は否めない。『Closed Note』小学校の先生を目指す大学生・香恵は、母親の再婚を機に初めての1人暮

『 クローズド・ノート Closed Note 』

映画 『  クローズド・ノート 』[試写会鑑賞]2007年:日本【2007年9月29日公開】[ 上映劇場  ]監督:行定勲脚本:吉田智子原作:雫井脩介「クローズド・ノート」【キャスト】 沢尻エリカ 伊勢谷友介 竹内結子 板谷由夏田中哲司 サエコ 黄川田将也 永作博美石

クローズド・ノート / 映画

楽しみにしていた映画『クローズド・ノート』を観てきましたSTORY:小学校の先生を目指す大学生・香恵は、母親の再婚を機に初めての1人暮らしを始める。そんなある日、彼女はバイト先の万年筆屋にやってきたイラストレーター・石飛リュウに恋をする。彼は引っ越しの日に、香

映画 【クローズド・ノート】

試写会にて「クローズド・ノート」雫井修介の同名小説の映画化。おはなし:女子大生の香恵(沢尻エリカ)は引越しした部屋で前の住人が忘れていった一冊のノートを見つける。挟まっていた写真を見ると、前の住人(竹内結子)はどうやら小学校教師らしい。教師志望の香恵はそ

「クローズド・ノート」

「クローズド・ノート」イイノホールで鑑賞これも小説が原作の映画化。映像化しやすい内容でありそうなことは推測されますが、こういうのやっぱり行定監督はうまいと思います。景色の美しさ、光と影のコントラスト。全体的にとても美しい映画でした。ラストの紙飛行機は映画

クローズド・ノート

2007年 138分 監督 行定勲出演者 沢尻エリカ、伊勢谷友介、竹内結子、板谷由夏、田中哲司、サエコ、中村嘉葎雄、永作博美、石橋蓮司母親の再婚を機に一人暮らしをはじめた香恵は、部屋で1冊のノートを見つける。それは前の住人の小学校の女性教師の真野伊吹が忘

『クローズド・ノート』

沢尻エリカが不安でしたが楽しみにしていた「クローズド・ノート」。しかも豊洲のシネコンが1周年ということで9/29から1週間、千円で鑑賞できます♪【ユナイテッド・シネマ豊洲】(C)2007「クローズド・ノート」製作委員会監督/脚本:行定勲 原作:雫井脩介 歌:YU..

コメントの投稿 [12件]

非公開コメント

舞台挨拶

公開初日の舞台挨拶で、沢尻エリカが“女王様キャラ”を発揮
金髪のウイッグに、緑色のシフォンのヒョウ柄ドレスで登場、
「特にないです」「別に」など、三言しか話さない不機嫌な態度を
取った事で物議をかもす。

HPで謝罪

10/2、公式ホームページに、謝罪文を掲載。
「諸悪の根源は全て私にある。責任を取る考え」など反省の
言葉が並べられている。

>kossyさん

TB有難う御座いました。
街並みが原作をより叙情的に見せてくれたと思います。

>asphaltさん

TB有難うございました。
夏目涼(黄川田将也)の配役をリュウ(伊勢谷友介)に
似せる配慮が欲しかった。
『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』に続く伊勢谷だが、
両作品とも難しい役柄だが及第点の演技。只、ラストの
号泣場面は長過ぎましたね。

>Prismさん

TB有難うございました。
どうして、伊吹先生は日記の最終ページを破いて
紙飛行機で飛ばしてしまったのだろう ・・・・・

>やっぱり邦画好きさん

TB有難うございました。
伊吹先生の4年2組36名も中々、個性的でした。
伊吹賞のネーミングがシャレていました。

>akaneさん

TB有難うございました。
雫井脩介作品はミステリーものを数冊を読んでいますが、
その筆力が恋愛ものでも発揮されていますね。

>ミチさん

TB有難うございました。
原作のイメージからすると、香恵が『殺し屋は天使の匂い』
のようなアクション映画を好きなのは???でしたが、
今井万年筆店がこじんまりした街の小店だったのは
違和感はありませんでした。
「リュウの作品として登場する絵は、新進気鋭の画家・
下田昌克氏のもの」との事ですが、これはちょっと
管理人が描いていたイメージと違いました。

>chikatさん

TB有難うございました。
篠井英介指導のマンドリン”確り”演奏場面には、
思わず失笑です。

>satoshiさん

TB有難うございました。
行定勲監督が原作のイメージを膨らませ、映像化。

>たーくんさん

TB有難うございました。
沢尻エリカより黄川田将也に引いてしまいました(^^ゞ

沢尻エリカ 結婚

沢尻エリカ(22)が映像作家の高城剛(44)との婚姻届を
提出した事がH21.1/9 判った。
1/19に東京都内で親族で結婚式を行う予定。

 商品検索

 タグ [上位30件]



 カテゴリ&月別一覧
 
 最新記事紹介
『オケ老人!』 2017/11/20
『大鹿村騒動記』 2017/11/18
映画『一茶』製作会社が破産 2017/11/15
『マザーズ・デイ』 2017/11/12
Facebook向けサムネイル画像URL追加 2017/11/11
最近気になるCM[26](柴咲コウ) 2017/11/10
『ケンとカズ』 2017/11/09
『君の名は。』 2017/11/08
『ラストレシピ 麒麟の舌の記憶』 2017/11/07
『土竜の唄 香港狂騒曲』 2017/11/06
 週間人気記事
 Trackback
 Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第75位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第36位
アクセスランキングを見る>>