cinema-days 映画な日々

『花嫁はギャングスター』

2005/04/11
シン・ウンギョン
花嫁はギャングスター
花嫁はギャングスター
組員パダとホステス・セリのエピソードが良かった。

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

英題:My Wife Is a Gangster

【スポンサーリンク】
ラストには、ウンジン組長と戦う適役で『ソウル』(’02)の
チェ・ミンスがカメオ出演。

ミラマックス社が、韓国映画では歴代最高額の110万ドルで
リメイク権を獲得。ハリウッド版が出来るのも楽しみ。
敵役としてチャン・ツィイーが特別出演したPart2『ザ・ブライド』も、
2003年9月に韓国で公開されヒットしている。

 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【洋画】[ハ行]
関連記事
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【洋画】[ハ行]

コメント歓迎!! 3

まだ、コメントはございません。

soon

パダは

私もお気に入りキャラです。
この映画なんだかとっても好きです。
Part3も早く出ないかな~

2005/04/14 (Thu) 10:17

Hiro

>soon さん

[チャーリー・チャプリン]
赤川次郎的世界を韓国映画らしく纏めた作品でした。
管理人はPart2も未見ですので、是非見てみたいと思っています。

2005/04/15 (Fri) 02:59

Hiro

>erabuさん

TB有難う御座いました。
確かに、荒唐無稽な設定ではありますが、
私的には、楽しめました。

2005/04/20 (Wed) 01:22

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

トラックバックできます!! 2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) 花嫁はギャングスター

花嫁はギャングスター(2001)DVDをTSUTAYAで借りました。タイトルだけで判断し、結構な期間敬遠していた映画(スイマセン)。でも見たらすごく面白かったです。

2005/04/14 (Thu) 10:11 by 月下独想
『花嫁はギャングスター』

監督、チョ=ジンギュ。2001年韓国。原題『組暴の女房』。アクション・コメディ映

2005/04/15 (Fri) 19:24 by erabu
更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook