『誘惑のアフロディーテ』 2007年11月25日(日)14:41:08

誘惑のアフロディーテ
ギリシャ悲劇「オイデイプス」をモチーフにしたラブ・コメディ
ミラ・ソルヴィーノが第68回アカデミー助演女優賞受賞

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

原題:Mighty Aphrodite

ウディ・アレンの妻アマンダ役がヘレナ・ボナム=カーター、その浮気相手
ベンダー役が『ロボコップ』('87)のピーター・ウェラー。
ワインリブ夫妻が養子に迎えたマックスの実母リンダ役がミラ・ソルヴィノ。
元AV女優で娼婦役だが、'95年作品でさすがに若い。
監督・脚本のアレンはボナム=カーターとソルヴィノ、両手に華です。
【スポンサーリンク】

【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 ミラ・ソルヴィーノ  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。
最終更新日時: 2018年11月07日(水)01:04:02ブログパーツ このページのトップへ

コメントの投稿 [0件]

非公開コメント

 商品検索

 タグ [上位30件]




 カテゴリ&月別一覧
 
 最新記事紹介
『ダウンレンジ』 2019/01/15
『D-WARS ディー・ウォーズ』 2019/01/14
『タイムトラベラー』 2019/01/14
『ビヨンド・ザ・スピード』 2019/01/13
『リセット 決死のカウントダウン』 2019/01/12
『ブラックパンサー』 2019/01/11
『あゝ、荒野 前篇』 2019/01/10
『ガン シャイ』 2019/01/09
『ソウル』 2019/01/08
『ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~』 2019/01/07
 週間人気記事
 Trackback
 Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第28位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第12位
アクセスランキングを見る>>