cinema-days 映画な日々

『インヴィンシブル 栄光へのタッチダウン』

2007/12/22
マーク・ウォールバーグ
インヴィンシブル/栄光へのタッチダウン
一介のバーテンダーがNFLの入団テストを受け
一勝を挙げる迄の実在の選手の物語

個人評価:★★★☆ (3.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:Invincible

【スポンサーリンク】
1976年フィラデルフィア 不況の中
週2日の教師の仕事をクビになり、5年連れ添ってきた
妻にも愛想を尽かされ逃げられた30歳男が
地元の最下位フットボールチーム”イーグルス”の
入団テストに挑戦する...
ヴァーミール監督:「勝利への執念は才能に勝る」

《 この人に注目 》
バーマスターの従妹ジャネット役エリザベス・バンクス
ヴァーミール監督の妻キャロル役ペイジ・ターコ
ヴィンスの妻シャロン役ローラ・グラウディーニ

 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【洋画】[ア行]
関連記事
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【洋画】[ア行]

コメント歓迎!! 1

まだ、コメントはございません。

Hiro

>ビニールさん

TB有難うございました。
スポーツ音痴の管理人ですが、スポーツ映画には
結構感動させられますね。
スポーツ映画はチームや地域との一体感・
精一杯全力を尽くしたという達成感が、観客を魅了する。
今作では主人公がプロに入団しても奢る事無く、
これまで通り、地域の仲間たちと接し勝利を分かち合う
所に感動しました。

2007/12/25 (Tue) 23:25

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

トラックバックできます!! 1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) インヴィンシブル 栄光へのタッチダウン/DVD

日本未公開映画。勿体無いですね、はっきり言ってこの映画が未公開というのは……。ただ、「30歳でアメフトNFLの入団テストに挑戦し、その夢を掴んだ実在のプロ・フットボール選手ヴィンス・パパーリのサクセス・ストーリーを描いたスポーツ・ドラマ」という内容なので、興

2007/12/25 (Tue) 17:41 by 偏り映画感想
更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook