第31回日本アカデミー賞(2007年度) 2008年02月15日(金)23:45:05

第31回日本アカデミー賞授賞式が東京港区のグランドプリンスホテル
新高輪で行われた。 司会:関口宏 中谷美紀 (候補作品

 作 品 賞:『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』
 監 督 賞:松岡錠司 『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』
 主演男優賞:吉岡秀隆 『ALWAYS 続・三丁目の夕日』
 主演女優賞:樹木希林 『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』
 助演男優賞:小林 薫 『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』
 助演女優賞:もたいまさこ 『それでもボクはやってない

 脚 本 賞:松尾スズキ 『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』
 美 術 賞:部谷京子 『それでもボクはやってない』
 撮 影 賞:蔦井孝洋 『眉山 -びざん-』
 照 明 賞:疋田ヨシタケ 『眉山 -びざん-』
 録 音 賞:鶴巻仁 『ALWAYS 続・三丁目の夕日』
 編 集 賞:菊池純一 『それでもボクはやってない』
 音 楽 賞:大島ミチル 『眉山 -びざん-』
 アニメーション作品賞:『鉄コン筋クリート』
 外国作品賞:『硫黄島からの手紙』

『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』が最多6部門を受賞。
主演男優賞の吉岡秀隆は同役で第29回(2006年度)と2度の受賞。
主演女優賞の樹木希林は2/13に亡くなった市川崑監督に哀悼の意を示した。
助演賞の小林薫・もたいまさこは共にアングラ劇団出身である。

 新人俳優賞:ウエンツ瑛二 『ゲゲゲの鬼太郎』
         林 遣都 『バッテリー』
         三浦春馬 『恋空』
         新垣結衣 『恋空』
         内田也哉子 『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』
         夏帆 『天然コケッコー』
         北乃きい 『幸福な食卓』
 話 題 賞:作品部門 『キサラギ』
        俳優部門 新垣結衣
 協会特別賞:柴崎憲治(音響効果)
 会長特別賞:故・熊井啓(監督)
         故・植木等(俳優)
【スポンサーリンク】

【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 日本アカデミー賞  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。
最終更新日時: 2018年08月13日(月)06:49:50ブログパーツ このページのトップへ

トラックバック [1件]


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本アカデミー賞

第31回日本アカデミー賞の授賞式がグランドプリンスホテル新高輪、国際館パミールコンロンで行われ、最優秀作品賞に映画『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』が輝いた。同作は、最優秀監督賞、最優秀主演女優賞、最優秀助演男優賞、最優秀脚本賞など5冠。最優秀受

コメントの投稿 [1件]

非公開コメント

>佐々木小恥郎さん

TB有難うございました。
映画サイトを運営している管理人としては、受賞作に
既見の作品が少ないのに忸怩たる思いがあります。

 商品検索

 タグ [上位30件]




 カテゴリ&月別一覧
 
 最新記事紹介
『彼女の人生は間違いじゃない』 2018/09/24
『リングサイド・ストーリー』 2018/09/23
『コーヒーが冷めないうちに』 2018/09/23
『恋と嘘』 2018/09/22
『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』 2018/09/21
『先生!、、、好きになってもいいですか?』 2018/09/20
『あさひなぐ』 2018/09/19
村山 早紀著 『桜風堂ものがたり』 2018/09/18
『ビジランテ』 2018/09/17
『IT イット“それ”が見えたら、終わり。』 2018/09/16
 週間人気記事
 Trackback
 Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第31位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第14位
アクセスランキングを見る>>