WinShot

PCの画面を画像として保存・印刷等が出来る無料ソフト

 ダウンロード先:WoodyBells

管理人はこれまで、「PrintScrn」ボタンでコピー、「ペイント」で貼り付け、
画像を保存・印刷していたが、「外部アプリ」に画像編集ソフトを登録する
事により、より効率的な利用が出来るようになった。
PCの画面を画像ファイルとして保存する場合
《ファイルの保存形式》
 タスクバーのアイコンを右クリックして表示される
 メニューの内、下から2段目・3段目に表示されるのが
 ・ビットマップ保存……BMP形式で画像を保存
 ・JPEG保存……JPEG形式で画像を保存
《範囲指定の方法》
 画像保存のメニューにカーソルを合わせると、下記の4つの中から
 取得範囲を選択する事が出来ます。
 ・アクティブウィンドウ……現在有効になっているウィンドウ
 ・デスクトップ……PCのデスクトップ画面全て
 ・矩形範囲指定……マウスでキャプチャする範囲を自由に指定
 ・コントロール/クライアント……マウスで指定するオブジェクト

注意
・常駐アプリケーションとして起動
 WinShotはインストールが完了し起動すると、右下のタスクバーに
 常駐するアプリケーションソフトです。
・外部アプリを設定する場合
 「プレビュー機能を外部アプリに代替させる」にチェックを入れて、
 使用するアプリケーションを指定するが、コマンドラインを
 直接入力する場合、"%1"を付け加えないと
 キャプチャした画像を受け渡す事が出来ない。
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: -0001年11月30日(水)00:00:00
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment