『夏物語』

夏物語 スタンダード・エディション夏物語
時代に翻弄された一生に一度の恋
~40年振りに初恋の人の消息を探す...
イ・ビョンホンが20代の学生と60代の老教授を演じる。

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

英題:Once in A Summer
時代背景 1969年
韓国 … 朴正熙大統領(当時)の「三選反対」をはじめとした学生デモ
      ソギョンはギョンスに誘われ農村奉仕活動に参加、スネリ村で
      図書館司書ジョンインと出会う。
      電気開通 TV放送アポロの月面着陸(子供の頃、見た微かな記憶が…)
      歌「レンギョウの丘」 本「キョンアの花を折った男」
      石「マンサオ(萬魚寺)」石になった魚  ヒノキの葉を栞に
米国 … 公民権運動 人種差別撤廃運動 ベトナム反戦運動

ソギョン&ジョンイン

ジョンインは後年、先生となり校庭にヒノキを植え育てていた。
木の葉を色んな人に分けてあげれば、いつかはその人の元に
届く筈だから...二人の暗号「私は元気、心配しないでね、私は幸せよ」
イ・ビョンホンは「笑顔の方がステキよ」と囁かれ、無理して作り笑い
ジョンインの遺品の入った箱には
校庭で写した写真・ヒノキの葉・魚の形をした石
-------彼女は密かに彼を見守っていたですねぇ

イ・ビョンホン「夏物語」画日記   Making of Once in a Summer [DVD]《 メイキング 》
イ・ビョンホン「夏物語」画日記
Making of Once in a Summer [DVD]


イ・ビョンホン出演作品 】
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: -0001年11月30日(水)00:00:00
ブログパーツ

Comment 7

There are no comments yet.

Hiro  

イ・ビョンホンのハリウッド進出

『G.I. Joe』(原題)の実写版('09.8月公開予定)
  監督:スティーヴン・ソマーズ
  出演:レイ・パーク シエナ・ミラー
  役柄:レイ・パーク扮するスネークアイの宿敵である忍者、
      ストーム・シャドウ(嵐影トマス)

2008/03/17 (Mon) 02:47

kimion20002000  

デモ

TBありがとう。
学生デモなどのシーンはあんまり迫力なかったですけどね。まあ、この時代をとりあげたということが、僕には不思議でした。

2008/03/17 (Mon) 22:01

ちこ  

こんにちは☆
ちこです。

韓国映画ってあまり見たことありません・・・
「猟奇的な彼女」と、「私の頭の中の消しゴム」は好きです^^

2008/03/18 (Tue) 16:59

Hiro  

>kimionさん

CM・TB有難うございました。
ビッグスターになったイ・ビョンホンに学生姿は無理がありました。
高圧的な父親との確執をもっと描き込めば良かったかな。
ジョンインが釈放された経緯が釈然としない。

2008/03/18 (Tue) 18:27

Hiro  

>ちこさん

CM有難うございました。
こちらこそヨロシクお願い致します。
韓国映画では、その2本の他、
『僕の彼女を紹介します』『デイジー』がオススメですね。

2008/03/18 (Tue) 18:42

Hiro  

>chikatさん

TB有難うございました。
ひと夏の経験が残りの人生の指針を決定してしまう。
それほどまでに強烈な出会いはそうそうあるものではありません。

2008/03/18 (Tue) 19:30

Hiro  

>kossyさん

TB有難うございました。
図書館で出火した原因究明はどうなったの。
二人がスクリーン裏で密会していたのは
最後まで内緒だったの??

2008/03/18 (Tue) 19:35

Leave a comment

Trackback 3

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • mini review 07245「夏物語」★★★★★☆☆☆☆☆
  • 生涯でたったひとりの女性を想い続けて生きてきた、初老の大学教授の純愛と情熱を描く感動のラブストーリー。『品行ゼロ』で監督デビューを飾ったチョ・グンシクがメガホンをとり、韓流スターのイ・ビョンホン、『ファミリー』のスエのダブル主演で、1969年の農村を舞台に...
  • 2008.03.17 (Mon) 21:59 | サーカスな日々
この記事へのトラックバック
  • 「夏物語」
  • 「夏物語」よみうりホールで鑑賞 イ・ビョンホン ファンのエミちゃんママと。日ごろ韓流はファンの人とみるのが面白いと思っております。おそらくこの作品もビョンホンさまファンの方のために作られた作品でしょう。前作「甘い人生」でのハードボイルド系アクション映...
  • 2008.03.17 (Mon) 22:29 | てんびんthe LIFE
この記事へのトラックバック
  • 夏物語
  • イナバウアーキス!未遂・・・
  • 2008.03.18 (Tue) 00:34 | ネタバレ映画館