cinema-days 映画な日々

『大菩薩峠』

2008/04/24
岡本喜八 仲代達矢
大菩薩峠
大菩薩峠
妖剣“音無しの構え”を操る無頼の剣客 机龍之助。
その虚無に囚われた業深き魂の彷徨と凄惨かつ
壮絶な戦いを描く...

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

原作:中里介山(作者死亡の為未完)

【スポンサーリンク】
岡本喜八監督(1966年作品)
“音なしの構え"机竜之助役仲代達矢のニヒルで不敵、
妖しい魅力が全開。ラストの遊郭の里島原での狂乱は凄い。

原作では、その後も生き延び波乱があるようであるが、
映画はここで呆気なくEND
宇津木兵馬(加山雄三)との果し合いや、更には
島田虎之助(三船敏郎)との対決まで期待したのは
管理人が欲張り過ぎか。

新撰組の正式隊員ではなかったようですが、
机竜之助のような無頼な剣客はいたでしょうね。

他の配役では
お松(内藤洋子)の父親代わりの裏宿の七兵衛役
”黄門”西村晃は動きが素早い。
お松相手に”竹の子遊び”の神尾主膳役天本英世
若様役には無理が...
端唄の師匠お絹(川口敦子)の情夫・浅吉役田中邦衛
情夫をやっても憎めない。
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【邦画】[タ行]
関連記事
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【邦画】[タ行]

コメント歓迎!! 1

まだ、コメントはございません。

Hiro

>ぶーすかさん

TB有難うございました。
仲代達矢・三船敏郎・加山雄三の顔合わせは
『椿三十郎』以来だったのですね。
加山雄三は二人に比し、十分若い・ひょっこに
見えましたが、原作とは違うのでしょうね。

2008/04/28 (Mon) 00:44

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

トラックバックできます!! 1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) 岡本喜八×仲代達矢「斬る」「大菩薩峠」

●斬る ★★★★★ 【NHKBS】原作は山本周五郎。共演は高橋悦史、中村敦夫、久保明、中丸忠雄、星由里子、岸田森。ばっさりと切られた指、もうもうと煙る荒廃した村…岡本喜八流、マカロニ・ウエスタン調の時代劇で格好良い!武士に憧れて脱農民になった高橋悦史演じる半...

更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook