「2008年本屋大賞」

全国の書店員が「最も売りたい本」を選ぶ第5回「本屋大賞」の受賞作品が
4/8発表された。
大賞作品:伊坂 幸太郎 著 『ゴールデンスランバー

ゴールデンスランバー
伊坂 幸太郎
新潮社
売り上げランキング: 49

第二位 近藤史恵
『サクリファイス』
第三位 森見登美彦
『有頂天家族』
第四位 吉田修一
『悪人』
サクリファイス有頂天家族悪人
第五位 金城一紀
『映画篇』
第六位 角田光代
『八日目の蝉』
第七位 桜庭一樹
『赤朽葉家の伝説』
映画篇八日目の蝉赤朽葉家の伝説
第八位 万城目学
『鹿男あをによし』
第九位 桜庭一樹
『私の男』
第十位 重松清
カシオペアの丘で(上)
鹿男あをによし私の男カシオペアの丘で(上)
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2017年11月16日(木)20:00:58
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment