プロ野球観戦 (2008年) 2008年05月04日(日)22:58:27

中日VS阪神 ナゴヤドーム第2戦を見て来ました。

 首位阪神 VS 2.5ゲーム差第2位の中日
 結果 中日3 - 2阪神(観衆38,185人)
     (勝投手チェン 負投手藤川)

 2点を先取されていた中日が8回裏に同点とし、
 延長10回裏、逆転ソロホームランでサヨナラ勝ち。
 中日ファンには最高の試合だったのでは。

例年通り、席は相手チーム側のサファイア
今年は隣の席が熱烈阪神ファンで、その声援に鼓膜が破れそう~
昨日の第1戦(観衆38,237人)は9-1で阪神が快勝していましたが。

野球音痴の門外漢からすると、例年に比べると
声援は圧倒的に阪神で中日は静かなものでした。

管理人の素人見では・・・
逆転ホームランを打ったのは李炳圭でしたが、
要所で活躍したのは和田一浩・中村紀洋だと思います。
投手の吉見一起は重要な打席が数回ありましたが
いずれも三振。投手にヒットを求めるのは酷なのでしょうか。

終盤投手が交代しましたが、
中日では岩瀬仁紀、阪神では藤川球児が
他の投手とは、ちょっと違うなと思いました。

本日のホームラン 2本(左右各1本)見られました。
 7回阪神 鳥谷敬 右越え3号ソロ
10回中日 李炳圭 左翼席4号ソロ

試合開始 PM3:00 終了 PM6:28
その後イオンで晩御飯を食べ帰宅PM9:00
【スポンサーリンク】

【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 中日 ナゴヤドーム  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。
最終更新日時: -0001年11月30日(水)00:00:00ブログパーツ このページのトップへ

コメントの投稿 [1件]

非公開コメント

第3戦

中日4-阪神10 (観衆38,219人)
≪岡田監督も驚く1回表の7点≫
阪神は1回に打者一巡の猛攻で7点を先制するなど、
打線が繋がり、今季初の2桁得点で快勝。
観客としては初回にこれだけ得点されると
終盤の楽しみがなくなる。
管理人としては天気にも恵まれ、昨日の試合が
見れてラッキーでした。

 商品検索

 タグ [上位30件]




 カテゴリ&月別一覧
 
 最新記事紹介
「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」第4弾 2018/06/19
『おとなの恋の測り方』 2018/06/18
『ウソはホントの恋のはじまり』 2018/06/17
樋口 有介 著 『平凡な革命家の食卓』 2018/06/17
『ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z 第6弾』 2018/06/16
『スイッチ・オフ』 2018/06/16
『バッド・バディ! 私とカレの暗殺デート』 再見 2018/06/15
『喜劇 男は愛嬌』 2018/06/15
『喜劇 女は度胸』 2018/06/14
『PとJK』 2018/06/13
 週間人気記事
 Trackback
 Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第50位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第27位
アクセスランキングを見る>>