cinema-days 映画な日々

『インファナル・アフェアⅢ 終極無間』

2005/05/01
アンディ・ラウ トニー・レオン 劇場鑑賞
インファナル・アフェア III 終極無間
警官として生きるラウの内面的葛藤を描く。

個人評価:★★☆ (2.5P)】  (劇場鑑賞)

シリーズ完結編

【スポンサーリンク】
ヤンの死後、ラウは自分以外の警察潜入マフィアを探すうち、
エリート警官ヨンに目を付ける。更に精神科医リーに近づいたラウは、
ヤンの半年間が記されたカルテを入手する。

時系列を整理するのに、再度、Ⅰ・Ⅱを見直したくなる。
只、PartⅢについて言えば、Ⅱを見てなくても、何とかなるが、Ⅰは必須でしょう。

インファナル・アフェア 3部作スペシャルパック (初回生産限定) [DVD]
ポニーキャニオン (2007-01-17)
売り上げランキング: 51,994

Part2公開後、直ぐに公開していれば、もっと集客出来たのでは …。
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【洋画】[ア行]
関連記事
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【洋画】[ア行]

コメント歓迎!! 2

まだ、コメントはございません。

junko

3作目にしてやっと映画館の大画面で見てきました。
時系列的に、入り組んだ構成になっているので、時々?ってわからなくなったりもしたのですが・・・でも、面白かったです。2→1→3の順番で今度は見てみようかな(笑)

1作目では見られなかったトニー・レオンの笑顔がとても素敵でした(^^♪。

2005/05/11 (Wed) 20:21

Hiro

>junkoさん

コメント有難う御座います。
Part3のトニー・レオンは、ほぼ100%と言って良いくらい
支持を受けていますね。特に女性には … (笑)
[淀川長治]

2005/05/11 (Wed) 21:44

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook