韓国映画博物館 2008年05月09日(金)20:54:56

ソウル市内に設けられる初めての映画博物館が5/9 OPEN
 運営:韓国映像資料院
 場所:ソウル市麻浦区上岩洞
 (KONESTより)

常設展示:「韓国映画の時間旅行」
 韓国映画創世記の歴史が始まる1900年から現在迄の
 韓国映画100年の流れを映画と人物、遺物を通じて見る
 事が出来る。
 《 韓国映画史 》
 ・第1期の1903年から1945年までの無声映画時代
 ・第2期の1945年から1972年までの植民地解放後の戦争の惨状を
  描いた映画と1960年代の韓国映画全盛期
 ・第3期の1972年から1986年は映画検閲の時代と国策映画
 ・第4期の1987年から現在迄はコリアンニューウェーブと呼ばれる
  1980年代の映画と1990年代の韓国映画ルネッサンスなど

 《 女優列伝 》コーナー:韓国を代表する女優12人を取り上げる
  ムン・イェボン、チェ・ウンヒ、カン・スヨン、チョン・ドヨンら
【スポンサーリンク】

【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 映画博物館 女優列伝  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。
最終更新日時: -0001年11月30日(水)00:00:00ブログパーツ このページのトップへ

コメントの投稿 [0件]

非公開コメント

 商品検索

 タグ [上位30件]




 カテゴリ&月別一覧
 
 最新記事紹介
『コーヒーが冷めないうちに』 2018/09/23
『恋と嘘』 2018/09/22
『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』 2018/09/21
『先生!、、、好きになってもいいですか?』 2018/09/20
『あさひなぐ』 2018/09/19
『ビジランテ』 2018/09/17
『IT イット“それ”が見えたら、終わり。』 2018/09/16
『ローカル鉄道 寄り道の旅 第1弾』 2018/09/15
『ガール・オン・ザ・トレイン』 2018/09/14
『エル ELLE』 2018/09/13
 週間人気記事
 Trackback
 Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第40位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第19位
アクセスランキングを見る>>