『ベルナのしっぽ』 2008年07月02日(水)23:55:10

ベルナのしっぽベルナのしっぽ
郡司ななえのノンフィクションを映画化
盲導犬ベルナとの15年に亘る生活を描く。

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)
建築デザイナーの卵だった主人公が24歳で視力を失い、
盲導犬ベルナを家族として迎える。

《 配役 》
 夫・鍼灸師 隆一 … 田辺誠一
 母 俊子 … 市毛良枝(特別出演)
 友人 啓子 … 板谷由夏白石美帆と並ぶと顔が大き~い)
 隣人 鈴木 … 根岸季衣(口煩いけど、面倒見の良いおばさん役はぴったり)
 盲導犬訓練所長 … 北見敏之
 保育園園長 樫山 … 螢雪次朗
 獣医 … 伊藤洋三郎(『カメレオン』では拉致される贈賄側の専務役)
 ベルナに煙草を押し付ける男 … 津田寛治(嫌な役なんですが、友情出演

ベルナが亡くなって旦那さんも後を追うように急死
残された息子がどのように成長していくか
その後が知りたくなるお話でした。ベルナの後継ガーランド

ベルナのしっぽ《 原作 》
ベルナのしっぽ

《 盲導犬に会った時の4つの約束 》
 ・行き成り声を掛けない。触ったりしない。
 ・ハーネスを触らない。
 ・食い物をあげない。
 ・嫌がる事をしない。

白石美帆出演作品 】
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 白石美帆  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。
最終更新日時: -0001年11月30日(水)00:00:00ブログパーツ このページのトップへ

トラックバック [1件]


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画『ベルナのしっぽ』

成人病の後遺症で失明しながらも出産と育児のために犬嫌いを克服し盲導犬とともに生きた郡司ななえの実体験物語・・犬嫌いの人も思わず涙する物語・・ 昭和56年5月、それが元永しずく(白石美帆)と盲導犬ラブラドールレトリバー"ベルナ"が初めて顔を合わせた日

コメントの投稿 [1件]

非公開コメント

>茸茶(たけちゃ)さん

TB有難うございました。

 商品検索

タグ [上位30件]



 カテゴリ&月別一覧
 
 最新記事紹介
視察研修2017年 2017/10/20
『刑事ゆがみ』 第二話 2017/10/19
『スタンドオフ(2016) 』 2017/10/19
『金メダル男』 2017/10/15
「ブラック星博士の東海征服計画2017」 2017/10/15
『ブラック・ファイル 野心の代償』 2017/10/14
『探偵ミタライの事件簿 星籠の海』 2017/10/13
ペイントで丸枠写真を移し替える方法 2017/10/12
博物館 明治村 (2017年) 2017/10/09
『ロング・トレイル!』 2017/10/06
 週間人気記事
 Trackback
 Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第81位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第39位
アクセスランキングを見る>>