cinema-days 映画な日々

角田 光代 著 『愛がなんだ』

2005/02/10
角田光代
愛がなんだ (ダ・ヴィンチ・ブックス)
愛がなんだ
【単行本】
最近、誰かの事を好きになった事はありますか?
人を本気で好きになる事の幸せと孤独、喜びと切なさを
思い出させてくれる、そんな一途な女性が主人公の物語です。

【スポンサーリンク】

登場人物


山田テルコ 東京グローバルサービスの正社員をクビになり
健康ランドでバイト
○ 友 人 坂本葉子←ナカハラ ○ 片想い 田中守→塚越すみれ

PickupWord


「三十歳が近くなって私しみじみ思うの。
 ファミレスでごはん食べてたらファミレスが似合う顔になるのよ。
 百円ショップで生活雑貨そろえたら百円ショップの顔になるの。」

「恋人ができたときにさあ、その恋人を身内と考えるか、
 一番したしい他人と考えるかって、二通りあるでしょ?

 身内派は、恋人に絶対気をつかったりしない。
 みんなで飲んでるときも、ビールついだりお皿まわすのは恋人が最後。
 他人派はさ、したしき仲にも礼儀あり。ちゃんと友達より優先してくれる。」

映画化


愛がなんだ~ [DVD]
愛がなんだ
恋する男性に一途な愛を捧げているのに、
相手からは恋人扱いして貰えず、それでも
めげずに明るく生きるヒロインを描く...

監督:今泉力哉
出演:岸井ゆきの 成田凌 深川麻衣 若葉竜也


 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【読書】[角田光代]
関連記事
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【読書】[角田光代]

コメント歓迎!! 0

まだ、コメントはございません。

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook