『リアリズムの宿』

リアリズムの宿
プロデューサーがロケハンに遅刻、止む無く
監督と脚本家は安宿を求めて出発。

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

原作:つげ義春の『リアリズムの宿』『会津の釣り宿』
監督は『リンダ リンダ リンダ』『松ヶ根乱射事件』の山下敦弘
二人が降り立った駅は国英駅(鳥取県JR因美線) 鳥取県が後援
安宿「森田屋」…何が我慢出来ないって、やっぱり汚いお風呂でしょ!!

途中、二人に絡んでくる原宿住まいの21歳あっちゃん役は
着実にステップアップし『クライマーズ・ハイ』でも好演の尾野真千子
(実は地元の女子高生なのでした。浜辺で裸で泳いでいたの??)
脚本家坪井役の長塚圭史は長塚京三の長男
テーマ曲:『家出娘』 唄:くるり
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年09月08日(土)03:32:35
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment