『スマイル 聖夜の奇跡』

スマイル 聖夜の奇跡
素人監督が恋人との結婚を賭けて
小学生アイスホッケーチームと全道大会優勝を目指す。

個人評価:★★★ (3.0P)】 (自宅鑑賞)
陣内孝則の『ロッカーズ』に続く監督第二弾。
構想8年・自らの原作『スマイル―聖夜の奇跡』を映画化。

前作はバンド「ザ・ロッカーズ」のギターリスト谷信雄のバイク事故死をきっかけに,
今作品は息子がアイスホッケーのインターハイに出場した際、一人の選手の死を
知ったというエピソードから映画化を決意したという。

バンドヴォーカル、トレンディードラマやヤクザ映画を経て、最近は役者として役柄に
幅が出てきた陣内だが、正直、監督としての才能については???でしたが、
二作品を観た感想として、観客の志向を捉えた演出は映画監督として
充二分だと思います。

スポ根+難病もの,劇中映画「スマイル」,モロ師岡・松重豊・森久美子といったキャスト
使い方を誤れば、即、駄作のレッテルを貼られそうな要因をうまく纏め上げており、
特に音楽出身の監督として、映画音楽の使い方がうまいです。(ラパパーンパン)

舞台は1987年
東京でタップダンサーの夢破れ、北海道に舞い戻った主人公
修平役森山未來の元気ぶりには脱帽。
たまに聞く方が恥ずかしくなるような説教場面もありますが...
恋人静華役加藤ローサ...彼女こそがスマイルに相応しい。

20年後
昌也(坂口憲二)が有名アイスホッケー選手として再訪、
礼奈の再来(原田夏希)に出会う。当ブログは密かに彼女を応援中。

友情出演
 ・塚本高史/玉木宏 … 『ロッカーズ』組
 ・飯島直子 … 拓也の母親 父親(松重豊)と離婚
 ・原沙知絵 …劇中映画「スマイル 聖夜の奇跡」のヒロイン
 ・佐藤浩市 … ゴルフコーチ
 ・寺島進 … 礼奈の入院している病院の警備員
         彼のキャラクターを活かした儲け役に拍手喝采

《 原作 》《 サントラ 》
スマイル―聖夜の奇跡スマイル~聖夜の奇跡~オリジナル・サウンドトラック
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2019年09月08日(日)23:09:58
ブログパーツ

Comment 3

There are no comments yet.

Hiro  

>asphaltさん

TB有難うございました。
>陣内監督が、昭和時代の映画を相当マニアックに見ていることが反映
『小さな恋のメロディ』など自分が見た数々の映画の要素を
作品に活かしたようですね。
それにしても、スピーディなホッケー場面の編集、
チームのガキどもの扱いは大変だったに違いない...

2008/11/12 (Wed) 00:34

Hiro  

>kossyさん

TB有難うございました。
ダメ・ホッケーチームの設定からエミリオ・エステベスの
『マイティ・ダック』シリーズを思い出しました。

2008/11/12 (Wed) 00:40

Hiro  

>nyanwanさん

TB有難うございました。
「臨場感溢れる場面」は監督第二作目としては
充分、見応えがありました。

2008/11/22 (Sat) 01:19

Leave a comment

Trackback 3

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • ★★★ 『スマイル 聖夜の奇跡』
  • 2007年。フジテレビ/東宝/電通/日本映画衛星放送。    陣内孝則監督・原作・脚本。  この映画は、ひょっとしたら、今年の日本映画の最高傑作、ということになるのではないのだろうか。  陣内孝則というと、以前にダウンタウンが司会をする番組で、二枚目半の
  • 2008.11.11 (Tue) 07:59 | 映画の感想文日記
この記事へのトラックバック
  • スマイル 聖夜の奇跡
  • 『破線のマリス』という映画ではニヤっと笑う癖のため犯人にさせられた陣内孝則。とにかく笑えよ♪ラパパンパン♪
  • 2008.11.11 (Tue) 11:16 | ネタバレ映画館
この記事へのトラックバック
  • スマイル ~聖夜の奇跡~
  • 俳優の陣内孝則が原作・脚本・監督を務めたアイスホッケー映画。森山未来のタップダンスも必見です。
  • 2008.11.16 (Sun) 23:33 | 夫婦でシネマ