記事の表示方法の変更 2008年11月13日(木)23:05:22

「最近の記事」表示をトップ枠に表示
 それに伴い重複する右サイドバーにあった「最近の投稿」欄を廃止した。

「映画索引 INDEX」を設置
 当ブログも5年目に入り、総記事数も1500件を超えた為、過去の記事を
 参照し易いように索引をトップに表示する事にした。

 検索は左サイドバーの「カテゴリ」欄、右サイドバーの「映画鑑賞目録」
 でも可能である。但し、対象は「映画」のみで「読書」は含まれていない。

以前から導入を考えていたカスタマイズの1つで
SEO対策上も有効かもしれない。

参考サイト:ブログ de アフィリエイト
   「FC2ブログ・目次ページの作り方(2)
   索引と一般記事の切り替え方法を参考にさせて頂いた。

後記
カテゴリを親子式に変更した為、総記事数のカウントが倍になってしまった。
記事数の取得先をアーカイブに変更して修正(H20.11.24)
【スポンサーリンク】

【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。
最終更新日時: -0001年11月30日(水)00:00:00ブログパーツ このページのトップへ

コメントの投稿 [2件]

非公開コメント

その他の改良

(1)コメント記入欄に案内を表記。
 記入位置が判り易い様に、メッセージ
 「コメントの書き込みはこちらに。」を表示
(2)カテゴリー・バックナンバーの各記事を表示する際に、
 直接コメント・トラックバックを参照出来る様、リンクを付加

その他の改良2

リスト表示について
(1)当ブログではリストマーカーを変更して表記する場合が多いが、
 一部Firefoxで表示した場合、元ボタンと両方表示される箇所が
 あった。「list-style-type:none;」を書き加え解決。
 参考:http://okwave.jp/qa4780063.html
(2)リストマーカーの位置が一部左寄りになっていた箇所があったが
 background: url(../img/××.jpg) no-repeat 0 0;を
 background: url(../img/××.jpg) no-repeat 3 1;に
 変更して解決。
 参考:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4234471.html

 商品検索

 タグ [上位30件]




 カテゴリ&月別一覧
 
 最新記事紹介
『あさひなぐ』 2018/09/19
『ビジランテ』 2018/09/17
『IT イット“それ”が見えたら、終わり。』 2018/09/16
『ローカル鉄道 寄り道の旅 第1弾』 2018/09/15
『ガール・オン・ザ・トレイン』 2018/09/14
『エル ELLE』 2018/09/13
『泣き虫しょったんの奇跡』 2018/09/10
『誘惑者』 2018/09/09
『隠された時間』 2018/09/09
『I'M FLASH!』 2018/09/08
 週間人気記事
 Trackback
 Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第51位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第26位
アクセスランキングを見る>>