年賀状作成(2008年) 2008年12月14日(日)21:00:26

今年も、年賀状作成の時期となりました。
年賀状の受付は12/15(月)から

 自分の書いた文字が読めない時があるほど、乱筆な管理人は
 ここ6~7年はPCによる年賀状作成が恒例となっています。

 作成時間が手書きに比し、どうかなぁ5分の1くらいで済み、
 住所変更・喪中案内に注意すれば、後は裏面の絵柄選択だけ。
 今年は、例年の2サイトに加え、mihoの無料年賀状も使わせて頂きました。

 お薦め年賀状サイト

  ふゆきデザイン年賀状
  PUKUのメルヘン工房
  mihoの無料年賀状
絵柄の選択センスが差出人の個性

 「印刷された年賀状は味気ない」と言われますが、
 便りが無いより、断然良いと、勝手に納得しつつ、
 自分で図柄が作成出来れば言う事ないでしょうが、
 乱筆よりも更に絵の心得の無い管理人は、
 出来合いの、それも無料の素材選びに専心しております。
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 年賀状 筆王  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。
最終更新日時: 2014年12月17日(水)07:20:50ブログパーツ このページのトップへ

コメントの投稿 [3件]

非公開コメント

同じく

私も年賀状の図柄はPCで印刷。
本屋さんには年賀状図柄集がいろいろ並んでいますが、
やっぱりインターネットのフリー素材を利用させていただいてます。

図柄選択にはこだわりますよね。

リンクありがとうございます。
当方もブログの「リンク集」に掲載させていただきました。

これからもよろしくお願いいたします。

>junkoさん

CM,LINK有難う御座いました。
インターネットのフリー素材は実に多彩ですね。
選ぶ労を惜しんで? 近年は定番サイトのお世話に
なっています。
只、カラー印字するのも、年間通じてこの時だけ
という状態なので、いざ印刷という時にインク不良
という事態になる事も...

年賀状の販売枚数

1/5現在35億3000万枚(前年比約1%減)
昨年10月末迄の予約段階では約30%増だったが
急激な景気悪化で取り消しが相次いだ。
吉永さん卑弥呼パワーも及ばなかったぁ(笑)

元旦に配達された年賀郵便物は20億8900万通で
前年比2.6%増。12/30迄に引き受けた郵便物の内、
約94%が元旦に届いた。

 商品検索

タグ [上位30件]



 カテゴリ&月別一覧
 
 最新記事紹介
『スタンドオフ(2016) 』 2017/10/19
『金メダル男』 2017/10/15
『ブラック・ファイル 野心の代償』 2017/10/14
『探偵ミタライの事件簿 星籠の海』 2017/10/13
ペイントで丸枠写真を移し替える方法 2017/10/12
博物館 明治村 (2017年) 2017/10/09
『ロング・トレイル!』 2017/10/06
コメント・トラックバック欄の表示変更 2017/10/04
『シークレット・デイ』 2017/10/02
H29年9月鑑賞メーター 2017/10/01
 週間人気記事
 Trackback
 Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第81位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第39位
アクセスランキングを見る>>