『最後の恋のはじめ方』

最後の恋のはじめ方
デートコンサルタントのヒッチは、一人の女性との出会いをきっかけに
自慢の恋愛理論を狂わせ、彼女に惹かれていく...

個人評価:★★★ (3.0P)】 『 映画雑感 』 (劇場鑑賞)

原題:Hitch 本国では1億$超の大ヒット作品
主役はウィル・スミスとエヴァ・メンデスだけど、
アルバートとアレグラ(アンバー・ヴァレッタ)の恋を応援したくなります。

瀬戸朝香が9月28日に発売される DVD & VTR 吹替版で
エヴァ・メンデス役を吹替え、声優に初挑戦。
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年09月26日(水)06:28:09
ブログパーツ

Comment 20

There are no comments yet.

Hiro  

>ニャンゴロさん

TB有難う御座いました。
アレックスの部屋は実に豪華でした。
デート・コンサルタントって、そんなに儲かる商売なんでしょうか??
[ジャッキー・チェン]

2005/06/05 (Sun) 23:05

Hiro  

>hiralynさん

TB有難う御座いました。
アレックスの恋は最後なのでしょうか??
[ジャッキー・チェン]

2005/06/05 (Sun) 23:57

Hiro  

>cyazさん

TB有難う御座いました。
アレックスとサラの恋の結末は定番なので、
逆にアルバートとアレグラの恋の行方に注目しました。
[ジャッキー・チェン]

2005/06/08 (Wed) 01:31

Hiro  

>夕刊マダムさん

TB有難う御座いました。
世の中、色んなものが商売になるんですね。
全ては需要と供給の関係でしょうが…
[淀川長治]

2005/06/08 (Wed) 01:36

夕刊マダム  

[マリリン・モンロー]
こちらこそ、ありがとうございました。
映画は娯楽だ~!とう映画でした♪

2005/06/08 (Wed) 10:35

かんすけ(シアフレ.blog)  

[ブルース・リー]
この映画は肩の力を抜いて観れて面白かったです。
ウィルはラブコメでもはまり役ですね。
こちらにTBさせて頂きますね。

2005/06/10 (Fri) 01:06

Hiro  

>かんすけさん

コメント&TB有難う御座いました。
ウィル・スミスとエヴァ・メンデスのラブコメとしては
予想通りの展開でもう一捻り欲しかった気がします。
[淀川長治]

2005/06/12 (Sun) 23:01

Hiro  

>kossyさん

TB有難う御座いました。
「電車男」がアレックスのデート・コンサルタントを
受けていたらどんな展開になっていたのかな?と
考えてしまいました。
アレックスと「エルメス」が仲良くなったりして??
[フーテンの寅さん]

2005/06/12 (Sun) 23:09

Hiro  

>fire1000さん

TB有難う御座いました。
アレックスの恋は本当に最後だと思いますか!?
[ジャッキー・チェン]

2005/06/12 (Sun) 23:19

Hiro  

>pontaさん

TB有難う御座いました。
恋愛経験の度合いにより見方が異なる作品ですね。
アレックスだったりアルバートだったり。
同時期公開の邦画『電車男』と対比して観る方も
多いようです。
[淀川長治]

2005/06/19 (Sun) 12:26

Hiro  

>こまさん

TB有難う御座いました。
韓国映画を除けば、洋画では久々のラブストーリーでした。
小難しくもなく、CGもなく、ほっと出来る映画が
タイミング良く上映されました。
[淀川長治]

2005/06/25 (Sat) 01:42

Hiro  

>ken123さん

TB有難う御座いました。
ウィル・スミスはアクション映画の出演が多いが
大抵演じるキャラがコメディー調なので、
ロマンティックコメディーへの出演が初めてという
事が意外でした。
[淀川長治]

2005/06/25 (Sat) 17:22

Hiro  

>maiさん

TB有難う御座いました。
ウィル・スミスは『バッドボーイズ』('95)では
マーティン・ローレンス程、名前も知られていませんでしたが、
その後、次々に大作に出演。この10年でトップスターの仲間入り、
テンポの良い演技が魅力ですね。
[淀川長治]

2005/06/25 (Sat) 17:39

Hiro  

>ひろみさん

TB有難う御座います。
ウィル・スミスはアクション映画はもとより、『バガー・ヴァンスの伝説』
『アリ』と、別のジャンルも卆なくこなし、スマートで洗練された
身のこなしで、都会派コメディーも見事にクリアしました。
[淀川長治]

2005/07/30 (Sat) 21:56

Hiro  

>kintyreさん

TB有難う御座いました。
エディ・マーフィやクリス・ロック、マーチン・ローレンスらの
コメディは苦手ですが、ウィル・スミスの都会的なコメディー
センスは好きですね。
[淀川長治]

2005/08/27 (Sat) 10:33

Hiro  

>ゆっちさん

TB有難う御座いました。
確かに邦題はノスタルジックな付け方ですね。
原題は、ウィル・スミスの役名「HITCH」 ですが、
日本ではそういったケースは稀ですね。
[淀川長治]

2005/09/11 (Sun) 19:50

Hiro  

>Rohi-ta_siteさん

TB有難う御座いました。
ウィル・スミスは都会的なコメディが似合いますね。
このタイプの作品を、あと2~3作品見たい気がします。
[フーテンの寅さん]

2005/11/01 (Tue) 00:01

タンタン  

やっぱり瀬戸朝香だったか!
あの鼻づまりの声は、もしやと思ってましたが・・・

[ゴジラ]

2005/11/03 (Thu) 15:11

Hiro  

>タンタンさん

コメント、TB有難う御座いました。
エヴァ・メンデスは今後の活躍が期待の出来る女優さんだと
思いますが、瀬戸嬢の吹替えは今回限りになりそうでしょうか??
[淀川長治]

2005/11/06 (Sun) 01:51

Hiro  

>soraさん

TB有難う御座いました。
軽快な都会派コメディはウィル・スミスにぴったりでした。
[フーテンの寅さん]

2005/12/14 (Wed) 00:45

Leave a comment

Trackback 17

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • 映画「最後の恋のはじめ方」
  • ラブコメディの名作がまた一つ増えたと思えるほどすらばしい作品でした。自分では欠点
  • 2005.06.05 (Sun) 19:29 | RAKUGAKI
この記事へのトラックバック
  • ★「最後の恋のはじめ方」
  • 今週公開の映画をレイトショウで観てきました。主演ははずれの少ないウィル・スミス。原題は「HITCH」。2005年製作のロマンティク・コメディ、118分もの。あらすじ恋愛下手な人を手助けするデート・コンサルタントのヒッチ(ウィル・スミス)。的確なアドバイスで恋の
  • 2005.06.05 (Sun) 23:29 | ひらりん的映画ブログ
この記事へのトラックバック
  • 『最後の恋のはじめ方』
  •  ひとつの出会いが、完璧な男を狂わせ始める。 61.5%=ニューヨークで暮らす独身女性の割合。  約240万人ものNY女性が結婚していないという事実。■監督 アンディ・テナント ■脚本 ケヴィン・ビッシュ■キャスト ウィル・スミス、エヴァ・メンデス、ケヴィ
  • 2005.06.06 (Mon) 00:50 | 京の昼寝~♪
この記事へのトラックバック
  • 映画鑑賞「最後の恋のはじめ方」★★★☆
  •                     東宝の優待券2枚を使って観てきました。1本目はウイル・スミス主演「最後の恋のはじめ方」大好きなラブコメです。ヒッチに依頼するちょっとシャイな男達、特
  • 2005.06.07 (Tue) 22:42 | 夕刊マダムの悠々優待生活♪ ◆6月は1年で一番忙しい・株主総会にいくつ行かれるか?◆
この記事へのトラックバック
  • 最後の恋のはじめ方
  • ニューヨ-クを舞台に、恋愛の手ほどきをする達人が自分の恋愛に苦労する様をコミカルに描いたラブ・コメディー。 ストーリーはヒッチが恋愛をサポートするアルバートの恋物語と、彼自身の恋物語が並行して描かれています。 不器用な会計士アルバートが財団セレブの高嶺の
  • 2005.06.10 (Fri) 01:05 | シアフレ.blog
この記事へのトラックバック
  • 最後の恋のはじめ方 HITCH
  • kossy:「面白い映画ですね」隣の女性:「面白いわ~」kossy:「よかったら俺のブログに感想を書いてもらいませんか?」隣の女性:「え?何?ブログって・・・」kossy:「“ネタバレ映画館”とgoogleで検索すれば、すぐに見つかりますよ」隣の女性:「googleって何?ネタバレ
  • 2005.06.11 (Sat) 02:01 | ネタバレ映画館
この記事へのトラックバック
  • 『最後の恋のはじめ方』を観て来ました!#85
  • 原題Hitch観ればきっと幸せになれるハートウォーミングな恋愛映画!2005年6月4日全国ロードショー2005年/アメリカ映画コロンビア映画提供シネスコサイズ/全6巻上映時間:1時間58分/3,242mSDDS・SRD/字幕翻訳:戸田 奈津子配給ソニー・ピクチャーズエンターテインメント★
  • 2005.06.11 (Sat) 07:04 | ★☆★風景写真blog★☆★Happiness inf...
この記事へのトラックバック
  • 最後の恋のはじめ方
  • ★★★☆☆異性に奥手な現代人に恋の手ほどきをする「恋愛ドクター」を職業とする主人公が、自分の恋だけは思うようにいかない・・・。なんだかいかにもの安い設定にラストまで読めそうなストーリー展開、ギャラ20億円のウィル・スミスが初めて挑戦するロマンチ
  • 2005.06.19 (Sun) 11:56 | シネマ・ぶりざーど
この記事へのトラックバック
  • 最後の恋のはじめ方
  • ウィル・スミスかっこいいです!素敵なラブコメディでした♪
  • 2005.06.24 (Fri) 12:29 | Movie☆Diary
この記事へのトラックバック
  • 最後の恋のはじめ方 Hitch
  • 海外出張の飛行機でもう一本観たのが「最後の恋のはじめ方」(原題 Hitch)です。http://www.sonypictures.jp/movies/hitch/site/いわゆるラブコメですが、これが意外とかなり面白かったです。ウィル・スミスが演じるアレックス・ヒッチは口コミのみで営業している
  • 2005.06.25 (Sat) 11:12 | 社長の本音日記
この記事へのトラックバック
  • 最後の恋のはじめ方
  •  おはようございます。 maiです。 昨日、will smith主演の「最後の恋のはじめ方(アメリカ版タイトルhitch)」を見ました。もともと、僕は、will smithも好きで、映画で初めて、本格的な恋愛映画に出ると聞いて、さっそく見に行きました。 見た感想なんだけど、ぶっちゃ
  • 2005.06.25 (Sat) 17:11 | ミュージックファクトリーの活動日記
この記事へのトラックバック
  • 「最後の恋のはじめ方」
  • もうどこでも劇場公開されていないであろうこの映画。劇場で観たかったのですが、同時期の『電車男』が観たかったので、これはレンタル待ちにしようと思っていたら、運よくサンプル到着。こういう時だけ、この仕事にLuckyと思う(笑)ウィル・スミスは、最近ラブコメ似合って
  • 2005.07.30 (Sat) 11:09 | きょうの出来事<雑感>
この記事へのトラックバック
  • 映画『最後の恋のはじめ方』を観て
  • 人気blogランキングへ(映画コーナーでは現在199位に登場中です。これからもお願いします)【この映画について】この作品は原題にもなっている、「Hitch」こと恋愛コンサルタントのアレックス・ヒッチを売れっ子ウイル・スミスが演じる。ウイル・スミスと言えば最近では...
  • 2005.08.27 (Sat) 01:59 | KINTYRE’SPARADISE
この記事へのトラックバック
  • 最後の恋のはじめ方
  • ソニー・ピクチャーズエンタテインメント最後の恋のはじめ方 コレクターズ・エディションウィル・スミス結構好きだったし恋愛に飢えてた(?)から見に行ってしまった映画。これがなかなか良かった!ヒッチは奥手な人にアドバイスなんかをする仕事をしてたのね。
  • 2005.09.11 (Sun) 11:36 | 鑑賞文
この記事へのトラックバック
  • 最後の恋のはじめ方
  • DVDで、ウィル・スミス、エヴァ・メンデス、ケヴィン・ジェームズ、アンバー・ヴァレッタ 出演の「最後の恋のはじめ方」を観ました。●ストーリーニューヨークに住むヒッチ(ウィル・スミス)は、恋愛下手な男達に救いの手を差し伸べる「デート・ドクター」を職業にしてい
  • 2005.10.31 (Mon) 07:41 | Rohi-ta_site.com
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  • 「最後の恋のはじめ方 」お決まりだけどあなどれない
  • 「最後の恋のはじめ方 」★★★(DVD)ウィル・スミス、エヴァ・メンデス主演恋愛コンサルタントの主人公。どうすれば本物の「恋」が手に入るか指南する。バカバカしいようなワリと正統なアドバイスを散りばめつつ、ほとんどのシーンに笑いを...
  • 2005.12.12 (Mon) 23:31 | soramove