『Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!』

Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!
前作『ビーン 劇場版』から10年。劇場版第二弾!
あの“お騒がせおじさん”が帰って来る。

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

原題:Mr. Bean's Holiday
ローワン・アトキンソンの喜劇王チャップリンに伍す、体芸・顔芸は健在。
今回の舞台は前作の米ロサンゼルスから南仏カンヌに移り、
ビーン氏が第59回カンヌ映画祭に闖入する。

ビーン氏はくじ引きで1等に当たり、南仏1週間バカンスとビデオカメラをGET。
ロンドンからカンヌまでの珍道中で少年誘拐・映画撮影闖入etc騒動を巻き起こす。

監督・脚本・主演・製作を兼務するワンマン監督クレイ役には何と、ウィレム・デフォー。
端役女優サビーヌ役エマ・ドゥ・コーヌ。彼女が中々良い。

クレイ監督の出品作『過去の再生』が途中からビーン氏の手持ちビデオの
映像に置き換わり、撮り溜めした旅中の出来事が映画のストーリーをなぞった様に
映し出され、最後は観客のスタンディングオベーションを受ける...
このオチが単なる他のトタバタ映画と一線を画する見所と言えよう。
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年08月30日(木)04:39:58
ブログパーツ

Comment 2

There are no comments yet.

Hiro  

>ひらりんさん

TB有難うございました。
何処を取っても、ローワン・アトキンソン=Mr.ビーン
100%、Mr.ビーン。彼の行く手を阻む者はいない。

2009/02/13 (Fri) 21:32

Hiro  

主演のローワン・アトキンソン

ラジオで知りましたが、自動車好きらしい。
カーレースでは2回事故り、「Star in a Reasonably Priced Car」
(ゲストが走行タイムを競う企画)では、1分42秒2の最速タイムを
出しているというのが意外だった。

2011/11/03 (Thu) 04:29

Leave a comment

Trackback 1

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • ★「Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!」
  • 今週の平日休みは「チネチッタ川崎」で2本鑑賞。 その1本目。 「Mr.ビーン」の映画は昔見た記憶があるけど、アホアホだった・・・ という記憶しか残ってないね。 英国版ヘンなおじさん・・ですから。
  • 2009.02.13 (Fri) 03:49 | ★☆ひらりん的映画ブログ☆★