『エリザベス:ゴールデン・エイジ』

エリザベス:ゴールデン・エイジ
イングランド女王エリザベス1世(1533-1603)の
人生を描いた『エリザベス』(’98)の続編

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

第80回アカデミー賞衣装デザイン賞受賞作品
見所:聖戦
 イングランド:エリザベス1世 プロテスタント 3千の兵 VS
 スペイン:フェリペ二世 カトリック 艦隊 1万の兵

女王の戦線の士気を高揚する名セリフ
「私は戦いの最中に身を置き、あなた方と生死を共にする。
戦いの日が終わったら天国で再会を。あるいは、
勝利の野で再会を祝おう」

航海士ウォルター・ローリー卿による焼き討ち船と嵐により
イングランドが奇跡的に劣勢を挽回。
必見!!シーン
 ・遠目で海上の戦艦が炎上する場面
 ・戦火を逃れる為、白馬が船から飛翔する場面
 ・エリサベス一世の衣裳(圧巻)

主演のケイト・ブランシェットは前作では『恋に落ちたシェイクスピア』の
グウィネス・パルトローにオスカーを獲られたが、初期のメリル・ストリープの
ようなオーラが感じられる。『アビエイター』でアカデミー助演女優賞を受賞

待女ベス(エリザベス・スロックモートン)役の
アビー・コーニッシュに注目。
女王の寵愛を受けながら、ローリー卿の子を身篭り、
追放されるという難役を熱演。

《 豪華キャスト 》
弟ウィリアムを処刑される側近ウォルシンガム役にジェフリー・ラッシュ
女王とベスの二人から愛されるローリー卿にクライヴ・オーウェン

【 アビー・コーニッシュ新作情報 】
話題作『エンジェル・ウォーズ』(2011年)『ロボコップ(2014年)』に出演
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2019年09月11日(水)01:25:48
ブログパーツ

Comment 13

There are no comments yet.

Hiro  

>ひらりんさん

TB有難うございました。
この作品は最初から続編を作る予定だったのかな...

2009/02/28 (Sat) 00:11

Hiro  

>ルナさん

TB有難うございました。
”ヴァージン・クィーン”イングランド女王が次々と
お見合い相手と接見し、相手を吟味するという設定に
驚きました。

2009/02/28 (Sat) 00:16

Hiro  

>たかひょさん

TB有難うございました。
白馬にまだがるブランシェットは後光が差しているようで
実に凛々しかったです。

2009/02/28 (Sat) 00:21

Hiro  

>cyazさん

TB有難うございました。
アビー・コーニッシュ嬢はもっと注目されてしかるべしですよね。

2009/02/28 (Sat) 00:25

Hiro  

>nonさん

TB有難うございました。
アカデミー衣裳デザイン賞を獲得しただけあって
衣裳が素晴らしかったですね。

2009/02/28 (Sat) 00:29

Hiro  

>tekutekuさん

TB有難うございました。
1国を統治する女王と言えども、男に靡いたり、嫉妬したり、
占いに頼ったりと、表には見せないか弱い部分もあった
という事ですね。

2009/02/28 (Sat) 00:37

Hiro  

>kiraさん

TB有難うございました。
甲冑姿で兵の前に立ち士気を煽るブランシェットは
目茶目茶、格好良かったですよね。

2009/02/28 (Sat) 00:40

Hiro  

>mezzotintさん

TB有難うございました。
白粉、チークでしっかりメイクは、他の作品でブランシェットを
見ても、エリザベス1世の顔が浮かんで来てしまうほど強烈です。

2009/02/28 (Sat) 00:51

Hiro  

>きららさん

TB有難うございました。
前作『エリザベス』から10年も経っていたんですね。
ケイト・ブランシェットのイメージは当時と余り
変わらなかったような気がします。

2009/03/04 (Wed) 01:19

Hiro  

>なぎささん

TB有難うございました。
メアリーが断頭台にうつ伏せになるシーンは
ギロチンかと思いましたが、当時は日本の介添えみたいに
鉈で斬首したんですね。

2009/03/04 (Wed) 01:25

Hiro  

>nyanwanさん

TB有難うございました。
当時の世相・その後の時代の流れなど世界史に
詳しいともっと楽しめた作品だろうと思いました。

2009/03/04 (Wed) 01:30

Hiro  

>kossyさん

TB有難うございました。
この作品の見所は大きく分けて2つでした。
前半の女王暗殺未遂事件と、
後半のスペイン無敵艦隊との対決。

2009/03/04 (Wed) 01:41

Hiro  

>りおさん

TB有難うございました。
ケイト・ブランシェットのヒステリーと甲冑姿の雄々しさ,
アビー・コーニッシュの可愛らしさが見所でした。

2009/03/07 (Sat) 22:32

Leave a comment

Trackback 13

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • ★「エリザベス:ゴールデン・エイジ」
  • やったー?!?!。二度目のプライベート・シアター鑑賞だよーーーっ。 (一度目は「プロヴァンスの贈りもの」)。 PM11:30~のレイトショウで、お客がひらりんだけっ。 しかも、TOHOシネマズご自慢のヘルニアスクリーン・・・いや、プレミアスクリーン。 もちろん
  • 2009.02.27 (Fri) 02:19 | ★☆ひらりん的映画ブログ☆★
この記事へのトラックバック
  • エリザベス:ゴールデン・エイジ
  • 前作の「エリザベス」を 観たのは、すご~く昔だったけど、 ケイト・ブランシェットの 演技は素晴らしかったので 印象深い作品でした。 それで今回もかなり楽しみに していました。 前作で国と結婚したエリザベスが、イングランドの黄金時代を 築き上げていく...
  • 2009.02.27 (Fri) 02:24 | ルナのシネマ缶
この記事へのトラックバック
  • 『エリザベス:ゴールデン・エイジ』
  • 『エリザベス:ゴールデン・エイジ』   敵は、外にも中にも――   そして私の心にも。   ■アメリカ大陸から帰還したばかりの航海士ローリーとの出会い。新世界の心躍る冒険談を熱く語る彼に惹かれていくエリザベス。身分の違いを超え、彼女に尊敬以上の感情を
  • 2009.02.27 (Fri) 05:56 | 唐揚げ大好き!
この記事へのトラックバック
  • 『エリザベス:ゴールデン・エイジ』
  • □作品オフィシャルサイト 「エリザベス:ゴールデン・エイジ」□監督 シェカール・カプール □キャスト ケイト・ブランシェット、ジェフリー・ラッシュ、クライヴ・オーウェン、 アビー・コーニッシュ、サマンサ・モートン ■鑑賞日 2月17日(日)■劇場 109
  • 2009.02.27 (Fri) 08:12 | 京の昼寝~♪
この記事へのトラックバック
  • 『エリザベス:ゴールデン・エイジ』
  • 監督:シェカール・カプール CAST:ケイト・ブランシェット、クライヴ・オーウェン、ジェフリー・ラッシュ 他 1585年、エリザベス1世...
  • 2009.02.27 (Fri) 08:31 | Sweet*Days**
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  • エリザベス:ゴールデン・エイジ
  • 敵は、外にも中にも──そして私の心にも。 原題 ELIZABETH: THE GOLDEN AGE 上映時間 114分 製作国 イギリス/フランス 監督 シェカール・カプール 脚本 ウィリアム・ニコルソン/マイケル・ハースト 音楽 クレイグ・アームストロング/アル・ラーマン 出演 ケイト・
  • 2009.02.27 (Fri) 15:53 | to Heart
この記事へのトラックバック
  • エリザベス☆ゴールデン・エイジ
  • 英国と添い遂げた女性、エリザベス?世 ? 3月3日、MOVX京都にて鑑賞。前作の「エリザベス」は1998年に公開され、ケイト・ブランシェットはこの作品で一躍注目を浴び、アカデミー賞主演女優賞にノミネートされ、他にも数々の賞にいたそうです。前作から10年あまり...
  • 2009.02.27 (Fri) 18:25 | 銅版画制作の日々
この記事へのトラックバック
  • 映画 『エリザベス:ゴールデン・エイジ』
  •   ☆公式サイト☆『エリザベス』のシェカール・カプール監督が、再びケイト・ブランシェットを主演に迎え、エリザベス女王の“黄金時代”に焦点当てた歴史大作。当時ヨーロッパの最強国だったスペインとの宗教対立を軸に、君主として生きる女性の苦悩を画面に焼き付ける...
  • 2009.03.01 (Sun) 10:01 | きららのきらきら生活
この記事へのトラックバック
  • エリザベス ゴールデン・エイジ
  • JUGEMテーマ:映画 2008年2月16日 公開 そうです私、カツラですけど・・・・・・何か? やっぱりね! 最初から"おもちゃ屋"よりも"女王"を観るべきでした(ノ~^*) 圧倒的なケイト・ブランシェットの美しさと凛々しさに魅了された!!!
  • 2009.03.01 (Sun) 15:05 | UkiUkiれいんぼーデイ
この記事へのトラックバック
  • エリザベス:ゴールデン・エイジ
  • ケイト・ブランシェットが再びエリザベス1世を演じます。今回は、宮廷での恋愛劇とスペイン無敵艦隊との対決スペクタクルの2本立て!
  • 2009.03.02 (Mon) 18:14 | 夫婦でシネマ
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  • エリザベス:ゴールデン・エイジ
  • ■ 池袋HUMAXシネマズ4にて鑑賞エリザベス:ゴールデン・エイジ/ELIZABETH: THE GOLDEN AGE 2007年/イギリス、フランス/114分 監督: シェカール・カ...
  • 2009.03.07 (Sat) 15:33 | 映画三昧、活字中毒