cinema-days 映画な日々

『黒い家』(韓国版)

2009/03/15
ユソン ファン・ジョンミン
黒い家 スペシャル・エディション [DVD]
黒い家(韓国版)
貴志祐介が第4回日本ホラー小説大賞を受賞した
原作の映画化。森田芳光監督の日本版(’99)もある。

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

保険調査員 VS 反社会性人格障害者
R-15指定のサイコホラー

【スポンサーリンク】
保険調査員のお仕事はホント大変です。
セールスレディの営業も、お客様次第で昼夜休日関係なしでしょうが、
保険金請求者も様々。暴力団員・自殺常習者・犯罪者etc
並の神経じゃやっていけません。

幼少時に弟をイジメの末、自殺で亡くし、その事が未だにトラウマとなっている
元銀行マンの新米調査員ジュノが対するのは、反社会性人格障害者。
快楽殺人者や猟奇殺人者の被害者の泣き叫ぶ姿に
喜ぶ輩とは異なり、何らの感情も無く人を殺害し、
平然と保険金を請求する精神異常者だ。

日本版との対比
保険会社員 内野聖陽 - ファン・ジョンミン
板金職人 西村雅彦 - カン・シニル
同 妻 ユソン - 大竹しのぶ
日本版
黒い家 [DVD]
原作
黒い家 (角川ホラー文庫)

日本版は公開時、劇場で観ている筈だか、
家の暗さと大竹しのぶの狂気しか覚えが無い。

韓国版は、やはり足の悪い美人の奥さんシン・イファ役の
ユソンが怖い。左目に車のキーが刺さっても怯まない。 絵文字
包丁を持った黒焦げの焼死体はいつの間に用意したの??

ホラー映画の定番で元凶は曖昧な形ではくたばりません。
恋人の代わりに病室で待ち伏せなんて当たり前!!
でもでも、病棟の屋上から自ら落下の道を選ぶとは、
ジュノには弟の二の舞で酷ではありました。 絵文字
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【洋画】[カ行]
関連記事
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【洋画】[カ行]

コメント歓迎!! 0

まだ、コメントはございません。

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook