『歓喜の歌』

歓喜の歌
町の文化会館のホール 大晦日の利用予約が
2つのコーラスグループでダブルブッキング。
双方が譲らず、開催日が迫る...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

立川志の輔の同名落語を映画化
《 ダブルブッキング 》
 「みたまレディースコーラス」 20年
  由紀さおり 片桐はいり 土屋久美子ら
 「みたま町コーラスガールズ」 1年半
  安田成美 根岸季衣 藤田弓子ら

狭い町内なので、繋がりが濃いですね。
 市長(斎藤洋介)の妻がコーラスメンバー
 スーパー女社長松尾(由紀さおり)と店員(平澤由美)
 介護先の女性(渡辺美佐子)とスマイル建設(塩見三省)の母子関係 etc



市長の道楽 らんちゅう
シャラポワの旦那(でんでん)が、200万円に換えるほど
執着する珍魚なのかな。。。

《 こんな人に注目 》
・ 10年前に子供を亡くした主婦役
   … 宮本裕子(大竹しのぶ似)
・ 藤田弓子の娘役(餃子を出前)
   … 朝倉あき
・ 文化会館職員役(田中哲司とだべる)
   … 吉井有子

小林薫と筒井道隆の裾直しのやり取りが秀逸でしたね。
「纏り縫い? 何です?その陽気な縫い方、知りませんよ。」

タクシー・ドライバー』のポスターを壁に貼る旦那(光石研)
「ピンチはチャンスなんだよ。人間は行動するより、行動しない方が
後悔するって言うでしょ。だから、行動しない後悔より、行動した後悔の方が、
後悔するよね?」.....(安田成美)「訳わからない」

《 TVドラマ化 》
HTB開局40周年記念スペシャルドラマ(H20.9.7.放送)
配役
 小林薫 → 大泉洋
 安田成美 → 田中裕子
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2019年12月08日(日)22:07:52
ブログパーツ

Comment 10

There are no comments yet.

Hiro  

>INDY500さん

TB有難うございました。
半年前から準備していて、観客が500人,200人、
それも、開催日の前日じゃ、双方とも譲れませんよねぇ。
職員の落ち度を攻めたくなる気持ちは判りますよぉ~

2009/03/18 (Wed) 04:51

Hiro  

>cyazさん

TB有難うございました。
スマイル建設ご一行様、年越しハワイ旅行が熱海に変更となり
ご苦労様でした。
増設されたホールの座席は固定式に見えたけど、
あのままでは、やはり手狭でしょう??
主任さんの責任問題はどうなるのぉ~

2009/03/18 (Wed) 04:56

Hiro  

>ミチさん

TB有難うございました。
五十嵐が警備員(笹野高史)を誑かしている間に
市長室かららんちゅうを拝借するという案には
呆気でした。そんな事、幾らなんでも拙いでしょ~
『あの鐘を鳴らすのはあなた』(byクレイジーケンバンド)は
聴きながら、和田アキ子を思い浮かべてました。

2009/03/18 (Wed) 05:02

Hiro  

>tekutekuさん

TB有難うございました。
根岸季衣のファミレスでのミニスカ登場には驚きました。
ニートな息子役は『少年メリケンサック』で木村祐一の
青春時代を演じていた波岡一喜でした。

2009/03/18 (Wed) 05:09

Hiro  

>ひるめしさん

TB有難うございました。
裾の長さが揃っていなかった筒井君は、年末にいい迷惑である。
無事リフォームして貰えたのだろうか...
大晦日、列車には間に合ったのだろうか??

2009/03/18 (Wed) 05:15

Hiro  

>えいwithフォーンさん

TB有難うございました。
オリジナルはてっきり原作本があるのかと思ったら
立川志の輔の新作落語だったんですね。意外ですぅ。

2009/03/18 (Wed) 05:18

Hiro  

>りおさん

TB有難うございました。
主任さん役の小林薫はシリアスな役は勿論の事、
コミカルな役もこなせる稀有な役者さんで、
緒形拳亡き後、後継は、この人かなと思っています。

2009/03/19 (Thu) 01:06

Hiro  

>きららさん

TB有難うございました。
前列に陣取る藤田弓子さん、根岸季衣さんの歌唱ぶりに
どうしても目が行っちゃいますねぇ。

2009/03/19 (Thu) 01:11

Hiro  

>なぎささん

TB有難うございました。
年末年始にハワイへ社員旅行の筈だったスマイル建設さん。
ご苦労様でした。丁度、そういった予定だったから、
人工(にんく)の手配はついた事と思います。
急遽行き先変更となった熱海、やっぱり人気がないのかなぁ~

2009/03/21 (Sat) 02:55

Hiro  

>masakoさん

TB有難うございました。
ダブルブッキングを回避するのに1日で会場設営・来場者への案内を
間に合わせた主任さんこそ、大晦日、歓喜の歌だったでしょうね。

2009/03/26 (Thu) 01:22

Leave a comment

Trackback 10

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • 歓喜の歌
  • 土曜日はイオン下田で「KIDS」を観ましたが、日曜日も
  • 2009.03.17 (Tue) 06:42 | 欧風
この記事へのトラックバック
  • 『歓喜の歌』
  • □作品オフィシャルサイト 「歓喜の歌」□監督・脚本 松岡錠司 □原作 立川志の輔 □キャスト 小林薫、伊藤淳史、由紀さおり、浅田美代子、安田成美、藤田弓子、田中哲司、根岸季衣、光石研、筒井道隆、笹野高史、塩見三省、渡辺美佐子、斎藤洋介、片桐はいり、でんで...
  • 2009.03.17 (Tue) 08:13 | 京の昼寝~♪
この記事へのトラックバック
  • 映画 【歓喜の歌】
  • 試写会にて「歓喜の歌」 立川志の輔の同名落語を、『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』の松岡錠司監督が映画化。 おはなし:文化会館で働く飯塚主任(小林薫)は、似た名前の2つのコーラスグループを聞き違え大晦日のコンサートホールをダブルブッキングして
  • 2009.03.17 (Tue) 09:01 | ミチの雑記帳
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  • 『歓喜の歌』
  • -----これって、ベートーベンの「第九」のこと? 「うん。『第九』って日本では いつしか大晦日恒例の行事になったよね。 1984年には大阪で『一万人の第九』コンサートが開かれ、 その頃から、参加者がグッと増えたみたい。 歌の内容としても、新しい年を迎えるのにふさわ...
  • 2009.03.17 (Tue) 22:41 | ラムの大通り
この記事へのトラックバック
  • 歓喜の歌
  • ■ 新宿ガーデンシネマにて鑑賞歓喜の歌 2007年/日本/112分 監督: 松岡錠司 出演: 小林薫/安田成美/伊藤淳史/由紀さおり/浅田美代子 ...
  • 2009.03.18 (Wed) 05:51 | 映画三昧、活字中毒
この記事へのトラックバック
  • 映画 『歓喜の歌』
  •   ☆公式サイト☆人気落語家、立川志の輔の同名落語を、『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』の松岡錠司監督が映画化したヒューマンドラマ。大晦日の市民ホールを舞台に、紛らわしい名前のママさんコーラスグループをダブルブッキングしてしまったことから起こ...
  • 2009.03.18 (Wed) 20:56 | きららのきらきら生活
この記事へのトラックバック
  • 歓喜の歌
  • JUGEMテーマ:映画 2008年2月2日 公開 「ギョーザですよ・・・ギョーザ」・・・河北省のじゃないですから。 ああぁ~ん、これはちょっと惜しいなぁ~。 心の深い部分がジーンときて、ちょこっと笑えて良かったのですが・・・。 あらすじは
  • 2009.03.20 (Fri) 17:00 | UkiUkiれいんぼーデイ
この記事へのトラックバック
  • 『歓喜の歌』 @新宿ガーデンシネマ
  • 町の文化会館に勤める飯塚主任は、半年前に市役所から飛ばされてきた典型的なダメ公務員だ。年も押し迫った12月30日の朝、飯塚主任は1本の電話を受ける。それは大晦日の夜に予定している「みたまコーラスガールズ」のコンサート予約確認の電話だった。その横で部下の加藤が青
  • 2009.03.25 (Wed) 23:40 | 映画な日々。読書な日々。