cinema-days 映画な日々

『ザ・バンク 堕ちた巨像』

2009/04/15
クライヴ・オーウェン ナオミ・ワッツ
ザ・バンク 堕ちた巨像
メガバンクIBBCの武器売買の
陰謀を探るNY検事局・インターポール。
 
個人評価:★★☆】 (劇場鑑賞)

原題:The International

【スポンサーリンク】
圧力で手を引かさた地元刑事や協力してくれた刑事たちの為、
例え一人になっても、法の範囲内で裁けない巨悪に挑む。

義足の殺し屋“コンサルタント”(ブライアン・F・オバーン)
殺し屋としては致命的なハンデでは...

N.Y.グッゲンハイム美術館での銃撃場面は必見。
予告編で出てきた屋上の対決相手は殺し屋かと思ったら、
銀行の頭取でした。
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【洋画】[サ行]
関連記事
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【洋画】[サ行]

コメント歓迎!! 0

まだ、コメントはございません。

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook