『鑑識・米沢守の事件簿』

相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿
『相棒』シリーズのスピンオフ作品
相棒 -劇場版- 絶体絶命! 42.195km 東京ビッグシティマラソン』の裏では
もう1つの事件が進行していた。
 
個人評価:★★ (2.0P)】 『 映画雑感 』 (劇場鑑賞)
被害者知子の遺書
「悔しい。こんな結果に終わって、残念でならない。」
日記の引用=東京ビックシティマラソンを途中棄権した事だったのね。
結婚時に旅行、離婚時に髪切り、
再出発にマシティマラソン。
それを聞いた相沢(萩原聖人)は嗚咽でしょうよ。

天下り・税金の無駄遣いを見兼ねた職員(片桐はいり)が横領。
それに気付いた知子(紺野まひる)を自殺に見せかけ毒殺。
セクハラ理事に伊武雅刀(適役と言っては失礼か)
尻拭い経理課長に市川染五郎(役が小っちゃい)

特命係 杉下右京と亀山薫の登場場面は4回
・米沢と廊下で擦れ違う場面
・米沢と警視庁前で出くわす場面(二人は車)
・伊丹と廊下で擦れ違う場面
・事件が解決しコーヒーブレイクタイム
右京の元妻・宮部たまき役は高樹沙耶から改名した益戸育江でした。

《 スピンオフ小説第2弾 》
相棒シリーズ 鑑識・米沢の事件簿2‾知りすぎていた女‾
(宝島社文庫 C は 1-5 「相棒」シリーズ)

マンションの一室で発見された男女2名の死体。
男のほうが警察官であった事から、
現役の警察官によるストーカー殺人が疑われ、
警察は世間から猛烈な非難を浴びる。
『相棒』の人気キャラクター、鑑識・米沢守が活躍する、
スピンオフ小説第2弾。
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年08月01日(水)06:31:13
ブログパーツ

Comment 2

There are no comments yet.

Hiro  

特報

エンディングロール後、特報として
『相棒』新シリーズの相方として神戸尊役及川光博が登場。

2009/04/26 (Sun) 22:21

Hiro  

注記

【地元ネタ】
ミッドランドスクエアシネマの株主優待券利用制限
『バーン・アフター・リーディング』を観る予定でしたが
株優の利用制限に遭い急遽予定変更。知りませんでしたぁ~

******************************************
ミッドランドのHP(4/18記載)
ミッドランドスクエアシネマでは、ゴールデンウィークの期間
につきましてはかなりの混雑が予想されるため、一定期間
[中日本興業株主優待券]のご利用をお断りさせていただきます。

ご利用いただけない期間:4/25(土)・26(日)・29(祝)<3日間>
                 5/1(金)~5/6(水)<6日間>
対象作品:すべての作品
******************************************

2009/04/26 (Sun) 22:29

Leave a comment