『レッドクリフ PART2 -未来への最終決戦-』

レッドクリフ Part II -未来への最終決戦-
昨年11月のPART1に続く、待望の完結篇
三国志最大の激戦「赤壁の戦い」を描く。
 
個人評価:★★★ (3.0P)】 『 映画雑感 』 (劇場鑑賞)
《 人物相関図 》 西暦208年(1800年前)
 魏:曹操(丞相 チャン・フォンイー) 兵士80万人 戦艦2000隻
    水軍の将 蔡瑁 張允
    VS
 蜀:劉備(ヨウ・ヨン) 兵士2万人 連合軍戦艦200隻
   諸葛孔明(軍師 金城武)
   5将軍 趙雲(フー・ジュン)張飛(ザン・ジンシェン)関羽(バーサンジャブ)
 呉:孫権(チャン・チェン) 妹 孫尚香(ヴィッキー・チャオ) 兵士3万人
   周瑜(司令官 トニー・レオン)-妻 小喬(リン・チーリン)
   甘興(臣下 中村獅童)

《 主な流れ 》
 1.曹操-死体を船で流し疫病流布
 2.尚香-男装間者として潜入
 3.孔明-霧・案山子を使い3日間で矢を10万本奪取
 4.周瑜-蒋幹に偽手紙持たせ蔡瑁・張允の離間の策
 5.曹操-2日間で攻略計画
 6.小喬-身重をおして単身乗り込み。茶一服攻撃を遅らせる
 7.孔明-風向きの変化を予測火攻め 丑三つ時(午前3時)
 8.周瑜-劉備の離脱も計画のうち
 9.甘興-大門打破時に爆死
 10.尚香-助けられた叔材戦死

PART2では女性陣の活躍が目立ちました。
出陣前に冬至のお祝いの団子を臣下たちから貰う周瑜
あんなに沢山一口に??
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年04月21日(土)05:28:32
ブログパーツ

Comment 9

There are no comments yet.

Hiro  

>茸茶(たけちゃ) さん

TB有難うございました。
デブ助こと尚香のエピソードは浮いた感じだけど
戦(いくさ)の中で和みますねぇ。

2009/04/30 (Thu) 23:05

Hiro  

>レベル999さん

TB有難うございました。
当時の戦は策士とは別に天候に左右される事、大だった訳ですね。

2009/04/30 (Thu) 23:09

Hiro  

>tekutekuさん

TB有難うございました。
あれだけの大戦で、「"この戦いに誰も勝者はいない"」と
締めくくられても、じゃあ何の為の戦だったのと
歩兵たちのボヤキが聞こえてきそうです。

2009/04/30 (Thu) 23:14

Hiro  

>ミチさん

TB有難うございました。
やっぱり、喉に団子が心配ですよね。
沢山のブロガーさんの指摘するところでありました。(笑)

2009/04/30 (Thu) 23:16

Hiro  

>nonさん

TB有難うございました。
三国志の正確な描写ではないようですが、
歴史音痴な管理人にはその概略を教わった気がして
勉強になりました。

2009/04/30 (Thu) 23:20

Hiro  

>由香さん

TB有難うございました。
軍師孔明はほんと前線には立ちませんね。

2009/04/30 (Thu) 23:24

Hiro  

>ルナさん

TB有難うございました。
PART2では女性の活躍が目立ちましたね。

2009/05/01 (Fri) 01:13

Hiro  

>ひらりんさん

TB有難うございました。
ジョン・ウー監督は私財10億を投じて完成しましたが、
吉と出たのでしょうか、凶と出たのでしょうか。
スケールの大きさは誰もが認める題材ですね。

2009/05/01 (Fri) 01:19

Hiro  

>chikatさん

TB有難うございました。
矢を3日間で調達するというので、何処かから切り出すのかと
思ったら、有る所からぶんどるという事でした。
この発想の転換というか、着眼点の違いに、なる程と思いました。

2009/05/02 (Sat) 20:37

Leave a comment

Trackback 9

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • 映画「レッドクリフ Part? -未来への最終決戦-」
  • 原題:Red Cliff/赤壁 決戦天下 いよいよ、三国志演義のなかでも最大の決戦は「赤壁の戦い」、50万の大軍で南下した曹操軍の兵力は80万に増え赤壁に到達、対峙するは5万の連合軍・・・ 日本において天下分け目の決戦といわれる「関ヶ原の戦い」は東軍7万5,000
  • 2009.04.30 (Thu) 00:30 | 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~
この記事へのトラックバック
  • 映画感想『レッドクリフ PartII未来への最終決戦』ホント...
  • 内容決戦の地“赤璧”において、対峙する漢帝国丞相・曹操率いる80万の軍と劉備・孫権連合軍5万圧倒的な戦力の差から、戦わずとも結果は見えていた。だが、圧倒的な戦力の曹操軍も、長年の転戦から疲弊が見え、風土の差もあり、軍に疫病が蔓延しはじめる。曹操は、その...
  • 2009.04.30 (Thu) 00:43 | レベル999のマニアな講義
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  • 映画 【レッドクリフ Part ? ―未来への最終決戦― 】
  • 映画館にて「レッドクリフ Part? ―未来への最終決戦―」 昨年大ヒットした『レッドクリフPart I 』の続編。 いよいよ待ちに待ったパート2! 冒頭にご丁寧な解説があるので、万が一パート1を忘れかけていたとしても大丈夫な親切設計になってます。 パート2に入って
  • 2009.04.30 (Thu) 08:35 | ミチの雑記帳
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  • レッドクリフ Part?―未来への最終決戦―
  • 『レッドクリフ Part?』にボーボー燃えたので超ベリベリ楽しみにしていました~【story】西暦208年、魏呉蜀が争う中国・三国時代。孔明(金城武)の奇策で曹操(チャン・フォンイー)軍を撤退させた孫権(チャン・チェン)・劉備(ユウ・ヨン)連合軍だったが、食料不足と...
  • 2009.04.30 (Thu) 12:38 | ★YUKAの気ままな有閑日記★
この記事へのトラックバック
  • レッドクリフ Part II -未来への最終決戦-
  • さてさて、「赤壁」いよいよ後編です。 これはねぇ~、なんというか ジョン・ウー版・赤壁って 感じでしょうか! 私的には、結構楽しめましたが たぶん、三国志に精通してる方には 納得できないトコが 多いかもしれません。 西暦208年、魏呉蜀が争う中国・三国
  • 2009.04.30 (Thu) 23:45 | ルナのシネマ缶
この記事へのトラックバック
  • ★「レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―」
  • 今週の平日休みは、14日という事で1本1000円で見られる「TOHOシネマズ」で3本まとめ観っ。 中国もの・イギリスもの・フランスものの3本立てでしたよーーー。
  • 2009.05.01 (Fri) 00:19 | ★☆ひらりん的映画ブログ☆★
この記事へのトラックバック
  • 「レッドクリフ Part?―未来への最終決戦―」
  • 「レッドクリフ Part??―未来への最終決戦―」試写会 よみうりホールで鑑賞 この春、「ベンジャミンバトン」と同じぐらい期待していた作品「レッドクリフ Part?」みてきました。 この試写会に関して言ううと、最近あまりに多忙な日々なので行けるかどうかわからな
  • 2009.05.02 (Sat) 19:43 | てんびんthe LIFE