道尾 秀介 著 『龍神の雨』

龍神の雨
【単行本】
全ては雨の所為だった。雨が全てを狂わせた。
血の繋がらない親と暮らす二組の兄弟は、
それぞれに悩みを抱え、死の疑惑と戦っていた。
全ての疑念と罪を呑み込んで、未曾有の台風が訪れる...
《 登場人物 》
■ 溝田
  兄 辰也(中2) 弟 圭介(小5)
  父 康文 膵臓癌
  母 深雪 2年前の夏 心臓病で海水浴溺死
  再婚 継母 里江 ボートハウス 元父のデザイン事務所
■ 添木田
  兄 連(19) 妹 楓(14)
  「家族のことだけは、どんなことがあっても信じなければいけない」
  実父 小5の時、女と家出
  母 桜 大型トラックと側面衝突
  義父 睦男 引き籠り→スーツ姿 就職活動・母の墓参り 墓苑スタッフ岸本

酒屋 レッド・タン … 連のバイト先
  店長 半沢(45) 舞の店も経営 実はサイコキラー
      娘 翔子(20) 大2年=半年間監禁中
  「まあ、俺そのうち、痩せてカッコよくなるけどな」
友人 吉岡 - 彼女 電車の中でイタズラされる


半沢店長ォ~、実は洋画に昔からよく出てくる変質的なサイコキラーだったんですね。
墓守スタッフの岸本さんキャラで別のスピンオフが出来そう...
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2020年02月09日(日)11:52:39
ブログパーツ

Comment 2

There are no comments yet.

Hiro  

>蓮華さん

TB有難うございました。
道尾秀介作品、この頃、ちょっと気になってます。

2009/07/10 (Fri) 00:45

Hiro  

>しんちゃんさん

TB有難うございました。
”トリック・スター道尾”の面目躍如。
人が殺意を抱く過程が丁寧に描かれていると思いました。

2009/07/10 (Fri) 00:50

Leave a comment

Trackback 2

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • 道尾 秀介 | 龍神の雨
  • 人は、意図せず犯した罪に対し、どこまで償いを負わねばならないのだろう。暗転する事...
  • 2009.07.09 (Thu) 06:59 | どくよく | 果てしない読欲-気になった本をピックアップ。
この記事へのトラックバック
  • 「龍神の雨」道尾秀介
  • 龍神の雨(2009/05)道尾 秀介商品詳細を見る 父が出ていき、母が交通事故で死に、残されたのは酒屋で働く十九歳の蓮と中学三年生の妹・楓。そし...
  • 2009.07.09 (Thu) 17:51 | しんちゃんの買い物帳