Amazon 導入支援 Drk7jp

FC2は「Amazonアソシエイト機能」に対応しており、サイドメニューには
「マイショップの管理」があります。

当ブログではAmazon商品の紹介方法として、大半の記事に、
ユーザータグに選んだ単語をキーワードとして
Amazonライブリンクを手動で貼っています。

ユーザータグ変数を使ってサイドバーから自動で関連商品を
紹介出来るプラグインがあればと思い探してみました・・・。
参考サイト:共有プラグイン(タグ de Amazon ストア指定)
当ブログでは右サイドバーで既に「商品検索」としてAmazonを使用している為、
各記事にフリーエリアを設けて表示する方法を取る事にしました。
参考サイト:Amazonとユーザータグをマッシュアップしてみる

表示件数やサイズのカスタマイズのし易さから、
Amazon Search 導入支援ツール Drk7jp : AMAZON SERARCH を採用。
暫く様子を見て問題なければ、Ads が多くなり過ぎましたので整理し、
はてな Bookmark Ranking」「楽天アフィリエイト」を一時撤去。
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: -0001年11月30日(水)00:00:00
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment