『王妃の紋章』 2009年08月06日(木)22:07:57

王妃の紋章
紀元928年五代十国時代
中国王朝の骨肉の争いを描く。

個人評価:★★★】 (自宅鑑賞)

原作:曹禺 『雷雨』
英題:Curse of the Golden Flower
チャン・イーモウ監督の描く絢爛豪華な映像美に圧倒される。
合戦場面は『英雄 ~HERO~』『LOVERS』の集大成
王にチョウ・ユンファ … 冷血無比な絶対君主を好演
嘗てのガンファイトが見られないのが残念
王妃にコン・リー … 凛とした美しさは秀逸
三人の息子たちの愛憎はシェークスピアの悲劇のよう

後継と目される第2王子傑皇太子役には、つぶらな瞳で魅了する
カンフー・ダンク! 』『言えない秘密』 『頭文字D THE MOVIE』 のジェイ・チョウ
第1王子祥の寵愛を受ける(実は兄妹の関係)待医蒋の娘嬋役には李曼(リー・マン)
チャン・ツィーに継ぐ「イーモウ・ガール」として注目されている。

 王妃の虚空症の薬の処方を
10日前から変え、トリカブトを混入

王の真意は...息子への嫉妬か
連れ子と義母の関係
そんな連れ子は異父妹と関係

運命に翻弄される3兄弟よりも
追放された前妻とその娘の末路が悲しい


コン・リー出演作品 】
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 チョウ・ユンファ コン・リー  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。
最終更新日時: 2016年07月09日(土)22:08:51ブログパーツ このページのトップへ

トラックバック [10件]


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

王妃の紋章

チャン・イーモーの「王妃の紋章」。「あの子を探して」や「活きる」とは違って、ワイヤー・アクションを使う作品は今まであまり食指が動かなかったのだが、友人に薦められて観に行った。一週間前に観たけど、やっと今日になって書いてます。 唐が終わり五大十国となった..

~☆『王妃の紋章』☆~  ※ネタバレ含

2007年:中国映画、チャン・イーモウ監督、チョウ・ユンファ、コン・リー、リウ・イェ共演。 

王妃の紋章

新作映画が続々公開~【story】唐王朝滅亡後の時代。贅の限りを尽した豪華絢爛な宮廷で、栄華の頂点に君臨する王家の一族は、それぞれが秘密を抱えていた。張り巡らされた策謀に、殺意を抱きあう凄まじいまでの人間模様・・・絡み合う愛憎は、いくつもの悲劇を生み、やが

「王妃の紋章」

「王妃の紋章」シネトレ独占ブロガー試写会 WB試写室で鑑賞 画像提供 シネトレ 誰がなんと言おうと、この煌びやかで閉ざされたどろどろの空間が好きです。 限りなく贅沢に作られた衣装や美術品、まずはそこに目が行ってしまいます。 豪華絢爛に作られたセットにも...

『王妃の紋章』

(原題:Curse of the Golden Flower) ----このタイトルって 似たのが日本の少女マンガになかった? 「あっ、細川智栄子のマンガね。 あれは“王妃”でなくて『王家の紋章』。 でも紛らわしいのは確かだよね」 ----原題は違うんでしょ? 「うん。でも、そのまま訳しちゃ...

映画 【王妃の紋章】

映画館にて「王妃の紋章」 チャン・イーモウ監督による絢爛豪華な歴史大作。 「雷雨」という伝統的な舞台劇を基にしているというお話は、一言で言えば宮廷の家庭内不倫がもたらす陰謀と策略のドラマ。宮廷内の争いは軍隊をも巻き込んで大流血事件に・・・。 この作品の...

王妃の紋章

オリンピックの開会式の 演出で話題のチャン・イーモウ監督の どんだけぇ~豪華絢爛な作品でした。 実は、試写会で観たのですが、 すっかりUPするのが 遅くなってしまいました。 10世紀唐時代の中国、王妃(コン・リー)は 継子である皇太子(リィウ・イエ)...

★「王妃の紋章」

今週の平日休みは「109シネマズ川崎」で。 このシネコン・・・売店で企画商品売るのが得意みたいで、 今週は「スシ王子~」にちなんで、「スシ味のポップコーン」を販売中・・・ 試食したら、激マズっ・・・ 「リトル・レッド」の時のイチゴ味ポップコーンも不味か...

豪華絢爛黄金王朝大芝居~『王妃の紋章』

 CURSE OF THE GOLDEN FLOWER  満城尽帯黄金甲  10世紀の中国。黄金の巨大な城に住む王家一族の、陰謀渦巻く愛憎劇。監督 はチャン・イーモ...

映画 『王妃の紋章』

  ☆公式サイト☆『HERO』や『LOVERS』などのヒットメーカー、チャン・イーモウ監督による絢爛豪華(けんらん)な歴史大作。きらびやかな宮廷の裏に渦巻く陰謀と策略のドラマを華麗に描き出す。10世紀、唐時代の中国。美貌の王妃(コン・リー)は継子である皇太子(リィ...

コメントの投稿 [10件]

非公開コメント

>HIROMIさん

TB有難うございました。
絢爛豪華,煌びやかとは、まさに、この映画の為にある言葉
と言った感じ。チャン・イーモウ監督の一連の作品の集大成。

>BCさん

TB有難うございました。
忍者軍団の登場には『影の軍団』を彷彿。
人海戦術もあそこまで徹底すれば、お見事と言うしかないでしょう(笑)

>由香さん

TB有難うございました。
>≪金の円柱600本! シルクの絨毯1000m! 菊の花300万本!
>製作費50億円! 北京オリンピックの総合演出を務める
>チャン・イーモウ監督作品! アカデミー賞衣装デザイン賞ノミネート!≫
紫禁城、最初、遠目で敷き詰められた黄が何だか、判らなかったが
菊だったんですねぇ。

>chikatさん

TB有難うございました。
>それなのに、子供たちを初めとする脇が全員地味。
ホント、国王・王妃の圧倒的な存在感に霞んでましたぁ。

>えいwithフォーンさん

TB有難うございました。
>王から二時間ごとに飲まされているんだ
2時間ごとにトリカブト
回数が多い分、効き目も早い!?

アクション監督チン・シウトン ・・・
『少林サッカー』と同じなんだぁ。

>ミチさん

TB有難うございました。
今作品は登場人物がそういないので良いのですが、
終盤の合戦場面では、何処にそんなに人がいたの??
と思うくらい次から次に兵が出て来て焦ってしまいウ。
>チーム別に色を使い分けてくれるので敵味方を
>見分けるのがとても楽チン

>ルナさん

TB有難うございました。
>あんなに胸を強調したドレスにしなくても
当時の王族はそれを競っていたのかと思ってました(笑)

>ひらりんさん

TB有難うございました。
呆気なく押さえ込まれた三男のクーデター
彼に従した家臣が一番哀れだったような...

>真紅さん

TB有難うございました。
毎日、あんな疑心暗鬼な生活を送っていたら、
誰でも変調を来たしますよぉ~~

>きららさん

TB有難うございました。
絢爛豪華な紫禁城。王家の権力の絶大さを象徴してました。

 商品検索

タグ [上位30件]



 カテゴリ&月別一覧
 
 最新記事紹介
『スタンドオフ(2016) 』 2017/10/19
『金メダル男』 2017/10/15
『ブラック・ファイル 野心の代償』 2017/10/14
『探偵ミタライの事件簿 星籠の海』 2017/10/13
ペイントで丸枠写真を移し替える方法 2017/10/12
博物館 明治村 (2017年) 2017/10/09
『ロング・トレイル!』 2017/10/06
コメント・トラックバック欄の表示変更 2017/10/04
『シークレット・デイ』 2017/10/02
H29年9月鑑賞メーター 2017/10/01
 週間人気記事
 Trackback
 Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第81位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第39位
アクセスランキングを見る>>