直来(なおらい) 2009年08月13日(木)21:49:25

地元のお話です。 《 和食処の店 うなぎ店 》
管理人のお盆休み初日 近隣の墓参りを午前中に済ませ、
夕食は、ご主人が名古屋のうなぎの名店 熱田神宮前の『蓬莱軒』で
10年ほど修業したというお店に出掛けました。

案の定、満員。午後は5時開店で、出掛けたのが6時。
満車の駐車場で20分程待ち、席についてオーダー
ひつまぶし 2,500円 鰻丼(松) 2,300円 鰻重(松) 2,800円(税別)
直来 ひつまぶし

注文後、焼き始めるので通常は15~20分待ち
置いてある雑誌・新聞で時間を潰す。
当日は、混んでいたので、30分超え待った。

三品の内、やはりお薦めはひつまぶしだろうか。
それぞれ美味であるが、三様の楽しみ方が出来るひつまぶしが手頃
鰻丼ではちょっと物足りなく、鰻重はボリュームがあった。

うなぎ料理を承知で、管理人の好みを言えば、
 ・ ご飯が硬めなので、もう少し柔らかめに。
 ・ 箸は油を弾くので竹でしょうが、食べ難い。

北名古屋市九之坪梅田91-1 TEL 0586-21-5755 (地図
定休日:水曜日 営業時間:AM11:30-PM2:00 PM5:00-9:00
【スポンサーリンク】

【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。
最終更新日時: -0001年11月30日(水)00:00:00ブログパーツ このページのトップへ

コメントの投稿 [0件]

非公開コメント

 商品検索

 タグ [上位30件]




 カテゴリ&月別一覧
 
 最新記事紹介
『デス・ライナーズ』 2018/06/20
「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」第4弾 2018/06/19
『おとなの恋の測り方』 2018/06/18
『ウソはホントの恋のはじまり』 2018/06/17
樋口 有介 著 『平凡な革命家の食卓』 2018/06/17
『ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z 第6弾』 2018/06/16
『スイッチ・オフ』 2018/06/16
『バッド・バディ! 私とカレの暗殺デート』 再見 2018/06/15
『喜劇 男は愛嬌』 2018/06/15
『喜劇 女は度胸』 2018/06/14
 週間人気記事
 Trackback
 Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第50位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第27位
アクセスランキングを見る>>