『スパイダーウィックの謎』 2009年08月17日(月)22:06:12

スパイダーウィックの謎
両親の離婚で古屋敷に引っ越して来た主人公が見つけた“謎の本”を巡り、
邪悪な妖精たちと姉弟が攻防を繰り広げるミステリアス・アドベンチャー

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

原題:The Spiderwick Chronicles
原作は絵本作家トニー・ディテルリッジとファンタジーノベル作家ホリー・ブラックの共作

管理人が迂闊過ぎるのでしょうか、
双子ジャレッド/サイモンが
フレディ・ハイモアの二役とは気付きませんでした。
姉マロリー役のサラ・ボルジャーは注目

母親ヘレン・グレース役はメアリー=ルイーズ・パーカー
別の女に走ったダメ父親は久しぶりィ!!アンドリュー・マッカーシー
悪の親玉オーガ・マルガラスにはご無沙汰ニック・ノルティ

声だけ出演も豪華
ハチミツ好きのシンブルタックにマーチン・ショート
鳥食いのホグスウィールにセス・ローゲン
実に見応えのあるキャスティングではなかろうか...
【スポンサーリンク】

【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 サラ・ボルジャー  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。
最終更新日時: 2018年05月17日(木)03:32:42ブログパーツ このページのトップへ

トラックバック [7件]


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スパイダーウィックの謎

その世界は、すぐそこに… 原題 THE SPIDERWICK CHRONICLES 製作年度 2008年 製作国・地域 アメリカ 上映時間 96分 原作 ホリー・ブラック 脚本 キャリー・カークパトリック/デヴィッド・バレンバウム/ジョン・セイルズ 監督 マーク・ウォーターズ 音楽 ジェームズ...

☆「スパイダーウィックの謎」

今週の平日休みは、九段会館にて試写会。 先月の「燃えよ!ピンポン」に続いて、シネトレさんところで招待状をゲット。 月イチのペースで当たってくれると嬉しいね・・・ 来月も!!!よろしくでーーーす。

スパイダーウィックの謎(吹き替え版)

4月29日の祝日、MOVX京都にて鑑賞。実は仕事で利用者さんと行きました。なので吹き替え版です。混雑が予想されるので、早めに映画館へチケットを購入に行きましたが、意外にもシアターはまばらな状態・・・・・。良かった   希望される映画には結構限定があり、...

映画 『スパイダーウィックの謎』

  ☆公式サイト☆80年間封印されていた謎の書を読んだ姉弟が、妖精たちと必死に戦う姿を描くミステリアス・アドベンチャー。『フォーチュン・クッキー』のマーク・ウォーターズ監督が、最新テクノロジーと究極のイマジネーションを融合させ妖精伝説をよみがえらせる。両...

スパイダーウィックの謎

数ヶ月前に、本屋さんの店頭にズラリと並んでいた原作本を子どもに買わされた。    『スパイダーウィック家の謎』(第1巻~第5巻)面白かったらしく喜んで一気読みし、オマケに『アーサー・スパイダーウィックの妖精図鑑』まで買わされた で・・・映画公開を楽しみに...

スパイダーウィックの謎・・・・・評価額1550円

「不思議の国のアリス」+「グレムリンズ」+「ジュマンジ」 一昔前だったら、「スティーブン・スピルバーグ製作総指揮」の冠が付きそうな、ア...

「スパイダーウィックの謎」

「スパイダーウィックの謎」試写会 九段会館で鑑賞 天才少年が天才ぶりを発揮。 のっけから、フレディー・ハイモアどの子だろうと考えさせられちゃいました。 なんか雰囲気ある二人の男の子、似ているようで似ていなくてやっぱり似ていて区別つかない。 兄弟なんだか...

コメントの投稿 [7件]

非公開コメント

>kiraさん

TB有難うございました。
ブロガーさんの評を拝見していますと主人公フレディ・ハイモアの
評価が高いのに驚きました。

>ひらりんさん

TB有難うございました。
身近に未知の世界・異次元の世界が広がっていて
日夜冒険が繰り返されているというファンタジックな設定でした。

>mezzotintさん

TB有難うございました。
「妖精図鑑」を死守する事が本当に良かったのか、
別世界の事には拘らず、平穏無事に過ごした方か良かったかも...

>きららさん

TB有難うございました。
鑑賞前は『ミクロキッズ』みたいな作品かと思っていました。

>由香さん

TB有難うございました。
お定まり「“決して読んではならない”という警告のメモ」は
『ジュマンジ』パターンでした。

>ノラネコさん

TB有難うございました。
製作上重要なポイントであるクリーチャーの造形にパペット風
「妖怪」を配したのはかなりの英断ではなかったかと思う。

>chikatさん

TB有難うございました。
最後までフレディー・ハイモア君が二役をやっていた事に
気付かなかった管理人が鈍いのか、彼の演技力が凄いのか...

 商品検索

 タグ [上位30件]




 カテゴリ&月別一覧
 
 最新記事紹介
『あさひなぐ』 2018/09/19
『ビジランテ』 2018/09/17
『IT イット“それ”が見えたら、終わり。』 2018/09/16
『ローカル鉄道 寄り道の旅 第1弾』 2018/09/15
『ガール・オン・ザ・トレイン』 2018/09/14
『エル ELLE』 2018/09/13
『誘惑者』 2018/09/09
『隠された時間』 2018/09/09
『I'M FLASH!』 2018/09/08
米俳優 バート・レイノルズ 死去 2018/09/07
 週間人気記事
 Trackback
 Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第52位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第27位
アクセスランキングを見る>>