『リミット - 刑事の現場2 -』

リミット 刑事の現場2
名古屋の繁華街で通り魔殺人事件が発生。
中央署に赴任した刑事 加藤啓吾は、
殺害現場で犯人を容赦なく殴り付ける
刑事 梅木拳と出会う。(全5話を収録)

地元名古屋局の異色の刑事ドラマという事で
PART1から見ていた作品。

PART1については「続きを読む」以下をご覧頂くとして
PART2は7/11-8/8(全5回) 驚いたのは

  ・ 森山未來扮する加藤刑事の成長振り
  ・ 各回のエピソード(脚本)の切り口
  ・ 武田鉄矢扮する梅木刑事のキャラ

武田鉄矢は映画では『刑事物語』シリーズ5作で人情派片山刑事を演じているが
最近は『BOSS』の爆弾魔,今回の復讐の鬼と化す刑事と180度イメージの違う
キャラを熱演している。 ⇒ 武田鉄矢インタビュー

武田鉄矢サイン色紙 作品に惚れ込んで、思わず、
直筆メッセージ入り色紙をプレゼント!
に応募。それが何と当選!!
左が武田鉄矢氏の直筆サイン
NHK名古屋放送局さま有難うございます
名古屋市中心部の場面も度々登場
撮影の大変さが慮れました。

視聴率が前回より落ちたようなので
PART3の製作は如何に!??

《 武田氏の会見コメント 》
60歳にもなって、新しい境地や今までやったことがない
キャラクターを与えていただいた脚本家とプロデューサーと、
ここまで追い込んでいただいた段どりの悪いスタッフたち(笑)。
この三位一体で、演技力と同時に忍耐力のついたような
素晴らしいドラマ制作現場でありました。

刑事の現場
PART1(2008年3月)は
若手 VS ベテラン の図式が明確でした。
森山未來 池脇千鶴 忍成修吾
寺尾聰 宇崎竜童 石倉三郎 真野響子

殉職した父への思い
ベテラン刑事の大量退職を盛り込む。
第二回「48時間の壁」原田芳雄が良い
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2017年12月29日(金)04:35:57
ブログパーツ

Comment 2

There are no comments yet.

Hiro  

森山未來 結婚

H22.3.26.公式ホームページで結婚を発表
「結びつくとはどういうことか(中略)もう少し考えて
 みたくなりました」「10月には新しい命を授かります」

2010/03/27 (Sat) 11:49

Hiro  

武田鉄矢の刑事役

誉田哲也の「姫川玲子シリーズ」ドラマ化
第一弾『ストロベリーナイト』(H22.11.13.放映)でも
公安出身の捜査一課警部補”ガンテツ”を演じた。
正直者から個性派俳優へ脱却か。

2010/11/14 (Sun) 19:48

Leave a comment