cinema-days 映画な日々

『アマルフィ 女神の報酬』

2009/08/13
織田裕二 佐藤浩市 劇場鑑賞
アマルフィ 女神の報酬~ [DVD]
アマルフィ 女神の報酬
伊に赴任早々の外交官・黒田康作が
日本人少女が誘拐された事件に巻き込まれる...

個人評価:★★★ (3.0P)】 (劇場鑑賞)

原作:真保裕一『アマルフィ
元題:『アマルフィ 女神の50秒』
フジテレビ開局50周年記念作品

【スポンサーリンク】
ホワイトアウト<初回限定2枚組> [DVD]
原作:真保裕一 『ホワイトアウト
織田裕二 VS 佐藤浩市 の再現!?

外交官組は楽な撮影だったようで。
佐野史郎 大塚寧々 伊藤淳史

誘拐される娘まどか役は
252 生存者あり』 のしおり役大森絢音

天海祐希と戸田恵梨香は『BOSS』では上司部下の関係でした。
天海に子持ち&苦悩する役,煙草を吸う役は似合わないが、
アマルフィのホテルベランダで号泣する場面は必見です。

黒田外交官の次の赴任地は南米ウルグアイ。
本作がヒットすれば、「踊る大捜査線」に継ぐシリーズ化の可能性もありますが、
声の出演のみの片岡外務次官役の中井貴一
特別出演のフリーライター佐伯役の福山雅治も続投して欲しいですね。

無駄遣いは外交官の特権です。
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【邦画】[ア行]
関連記事
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【邦画】[ア行]

コメント歓迎!! 2

まだ、コメントはございません。

Hiro

続編はTVドラマ

TVドラマ『外交官・黒田康作』
(フジテレビ系H23.1月木曜PM10:00-)
共演:柴咲コウ 『県庁の星』で共演済み
事件解決の為にタッグを組む刑事大垣利香子役
空間認識能力に優れ、捜査の為の地図を描くのが
得意な地図オタクという設定。
「映画の世界観を引き継ぎつつ、毎回新たな事実に
直面していく黒田さんたちを素直にサポートして
いける役になるように努めたい」

2010/10/01 (Fri) 22:20

Hiro

イ・ビョンホン出演

H23.1月スタートのTVドラマ『外交官・黒田康作』に
イ・ビョンホンが出演。
役どころ:黒田康作と旧知の仲で情報提供者

イ:「織田さんは、今までは写真やテレビのCMなどで
よく拝見していました。そうした印象からは、
ユニークな方だと思っていたんです。実際に
仕事をしてみると、とてもジェントルな方でした。
仕事に対しては一切妥協せずに取り組む方だとも感じました」
織田:「撮影は楽しい時間でした。『外交官・黒田康作』に、
また一人心強い仲間ができました。海外のトップスターと
お仕事ができてうれしく思っています」

2010/11/27 (Sat) 21:07

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook