cinema-days 映画な日々

『SP the motion picture』 製作

2009/09/07
岡田准一 堤真一
野望篇」(’10年10/30公開予定) 「革命篇」(’11年3/12公開予定)
二部作公開 
監督:波多野貴文 脚本:金城一紀
出演:岡田准一 堤真一 香川照之 真木よう子

ドラマは要人を警護するSPの活躍を描き、スペシャル版の1カ月後に
発生したテロ事件を追う中、「警視庁警備部警護課第4係」内で、
井上薫(岡田)と尾形総一郎(堤)の対立構造が明らかになっていく。
【スポンサーリンク】

岡田准一:「SPの映画化に向けて、この2年間で出来る
全ての準備をしてきました。全力で挑みます」

昨年11月に入籍し、5月に第1子となる女児を出産した真木よう子が映画復帰。
ドラマでは元射撃の五輪選手だったSP・笹本絵里役を演じていた。

真木よう子:「生きてきた中で人を殴ることがなかったので、
どれくらいの力でとかが分からず大変でした」
「でも強くなった気がして、アクションが好きになりました」


SP エスピー 警視庁警備部警護課第四係 DVD-BOX
SP エスピー
警視庁警備部警護課第四係 DVD-BOX

フジテレビ系で'07年11月から放送。午後11時台では
異例の全11回平均15.3%、'08年4月のスペシャルは
平均21.5%の高視聴率を記録
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【邦画】[公開情報]
関連記事
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【邦画】[公開情報]

コメント歓迎!! 0

まだ、コメントはございません。

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook