『トランスポーター3 アンリミテッド』

仕事を断ってのんびり釣りを楽しんでいたフランクの元に
同じ稼業の車が飛び込んで来る...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (劇場鑑賞)

運び屋フランク シリーズ第三弾
手首に罠、依頼品は赤い代物
胡散臭い依頼人に強要されて仕事を請けるフランク
愛車AUDI A8から20m離れると爆死するブレスが右手首に嵌められる。

依頼品:大きな赤いバック=中身は電話帳
本当の依頼品は赤毛の女ヴァレンティーナ(ナタリア・ルダコーワ)
実はこのやんちゃ娘(首筋の「安」のタトゥーは何!?)が
外務大臣の娘で取引地オデッサまでの移送が目的
ソバカス女は製作・脚本:リュック・ベッソンの趣味・意向が反映(笑)

追い詰められて湖中にダイブ
大きな赤いバックにタイヤのエアを溜め、車との距離を保ちながら浮上
この機転の利かせ方が流石プロですね。


【 トランスポーターコンプリートマニュアル 】
本編前にシリーズを振り返るダイジェスト版が付く。
※この方式は8/29第三章で完結する『20世紀少年』シリーズと同じ

■ トランスポーター
ワケありの依頼品高度なドイビングテクニック
格闘技術を駆使して目的地まで移送するプロの運び屋
■ 3つのルール
1.契約厳守 2.名前は聞かない 3.依頼品は開けない
これを破るとトラブルが発生するパターン
■ 移送歴
PART1.(2002) 南仏 人身売買
PART2.(2005) 米マイアミ 細菌テロ
PART3.(2009) オデッサ 有害廃棄物

[蛇足]
邦題のロゴ”3”は懐かし大ヒットシリーズ『リーサル・ウエポン』を彷彿
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年08月23日(木)01:15:12
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment