cinema-days 映画な日々

『イースタン・プロミス』

2009/09/24
ヴィゴ・モーテンセン ナオミ・ワッツ
イースタン・プロミス
14歳の少女が赤ん坊を産み亡くなる。
立ち会った助産婦は残された日記から、彼女の生い立ちを辿るが...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

原題:Eastern Promises=人身売買

【スポンサーリンク】
《 魅惑的な配役 》
 ヴィゴ・モーテンセン … ロシアン・マフィアの運転手ニコライ
 ナオミ・ワッツ … 巻き込まれる助産婦アンナ
 ヴァンサン・カッセル … 非情なボスの息子キリル

 組織の大ボスに中々認められず、萎縮し自暴自棄になる息子
 キリルは『ゴッドファーザー』の次兄フレド(ジョン・カザール)的な役回りか。

 寡黙なニコライ 売春宿でキリルの信頼を得る為、娼婦を犯すが情けを見せる。
 実は組織「法の泥棒」をぶっ潰す為に送り込まれた覆面捜査官だったのだ!!
 潜入期間の生活は『セルピコ 』『インファナル・アフェア』並に過酷

 大衆浴場でのヒットマン二人との素っ裸での死闘は圧巻
 駄目押しの凶器を眼にブッ刺す場面は、そこまでやる~って感じ

 体の刺青は男の勲章 日本のヤクザみたいですね。
 鍛え抜かれた肉体に彫り物は威圧的だけど美しい。
 
cinema-daysを「人気ブログランキング」で応援cinema-daysを「にほんブログ村」で応援
【洋画】[ア行]
関連記事
【スポンサーリンク】
同カテゴリ  【洋画】[ア行]

コメント歓迎!! 0

まだ、コメントはございません。

comment form

コメントは承認制です。コメントツールバーは利用できません。
【お名前・URL・コメント本文】欄の入力は必須になっております。

更  新  順
Hiro
Author: Hiro
発信地:愛知県
TB・CM(承認制)・LINK歓迎
cinemadays on X(旧Twitter)
cinemadays on Facebook