『僕は君のために蝶になる』

僕は君のために蝶になる
3年近く飲み続けてきた精神安定剤の投薬を中止した途端、
弁護士助手フー女史の前に大学時代の恋人の亡霊が現れるようになる...

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

原題:蝴蝶飛 Linger
ジョニー・トー監督が描く初のラブストーリーだそうで内容はもやっと...
成仏出来ない大学時代の恋人が現れ、「君は僕を本当に好き?」と問う。
弁護を担当するシュー(ウォン・ユーナン)と新しい関係が始まるのか...

弁護士助手フー・エンジャ役は『ドラゴン・キングダム』で取り上げている
リー・ビンビン。学生時代と社会人になった現在を上手く演じ分けている。

彼女の前に2年7ケ月振りに亡霊として現れる,バスケが上手く学内で注目の学生
アトン役はヴィック・チョウ。台湾の人気アイドルグループ『F4』のメンバーだそうだが、
管理人は知らない。

元警官で彼と仲違いしている父親役は『レッドクリフ PART2 -未来への最終決戦-
で劉備を演じたヨウ・ヨン。渋い。

シューがアトンとオーバーラップする事故に遭う。その病室に現れる蝶に導かれ
エンジャはアトンと出会いの場所に戻り、問いの答えを見付ける。
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年09月30日(日)04:07:02
ブログパーツ

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment