『男と女の不都合な真実』 2009年10月22日(木)22:05:35

敏腕プロデューサーが
恋愛相談番組のパーソナリティーから
恋の指南を受けるが、いつしか...

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (劇場鑑賞)

原題:The Ugly Truth
男と女の恋愛に対するアプローチの仕方の違いを素直に!?誇張して!?見せる。

監督のロバート・ルケティックはリーズ・ウィザースプーンをブレイクさせた
キューティ・ブロンド』の監督さん。

担当番組の視聴率が芳しくなく、テコ入れを余儀なくされた
女敏腕プロデューサー・アビー役は『幸せになるための27のドレス』の
キャサリン・ハイグル。製作総指揮も兼務。
下世話な話題を連発する恋愛相談番組のパーソナリティー・マイク役は
P.S. アイラヴユー』のジェラルド・バトラー
敢えて言わせて頂けば、「彼に恋愛映画は似合いません!!

《 付き合うのに理想の女性像 マイク編 》
  1.説教はしない。
  2.彼の話に頷く。
  3.男は観た目に弱い。
  4.悩みを相談するな。
  5.2つの顔を持て!


男が”友だち”止まりで男性として意識されない場合に似ている。
相談を聞いてくれて頼りにはなるが羊のままではいつまで経っても
(時には狼にならねば)恋人としては認識されないのと相通じる...

男の管理人からしても、整形外科医コリン(エリック・ウィンター)を選んじゃう(爆)

キャサリン・ハイグル出演作品 】
【スポンサーリンク】
【拍手確認】 【記事の編集】
【関連タグ】 キャサリン・ハイグル ジェラルド・バトラー  当ブログ内の関連記事をタグで検索出来ます。
最終更新日時: 2016年05月07日(土)00:04:21ブログパーツ このページのトップへ

トラックバック [13件]


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「男と女の不都合な真実」

JUGEMテーマ:映画  予告編だけで、ほぼ内容は読める、そしてその予測通りの展開のラブコメディ。でもとても楽しめました。キャサリン・ハイグルは昨年観た「幸せになるための27のドレス」でも思ったのですが、コロコロとよく変わる表情がとてもキュートな女

映画 【男と女の不都合な真実】

映画館にて「男と女の不都合な真実」 『ラスベガスをぶっつぶせ』のロバート・ルケティック監督によるラブコメ。 おはなし: 美人で優秀なテレビプロデューサーのアビー(キャサリン・ハイグル)は、その仕切り屋の性格が災いしてなかなかいい相手に巡り合えずにいた。

男と女の不都合な真実

試写会に行ってきました。「幸せになるための27のドレス」のキャサリンハイグルと「P.S.アイラブユー」のジェラルドバトラーってことで、どちらも直近で見た作品の印象が良くなくて、ちょっとどうかなぁ?という感じで行きました。この作品ロマンチックコメディって感じな...

男と女の不都合な真実

いよいよシルバーウイークですねぇ~話題作が続々と公開されますが、まずはコチラから―【story】美人で優秀なテレビプロデューサーのアビー(キャサリン・ハイグル)だが、その仕切り屋の性格が災いしてなかなかいい相手に巡り合えずにいた。そんな折、彼女は番組の視聴

【男と女の不都合な真実】

監督:ロバート・ルケティック 出演:キャサリン・ハイグル、ジェラルド・バトラー、エリック・ウィンター、ジョン・マイケル・ヒギンズ 「サクラメントに住むアビーはローカルテレビのニュース番組のプロデューサー。美人で頭もいいが理想が高く男性を寄せ付けない

★男と女の不都合な真実(2009)★

THEUGLYTRUTH 「やりたい→好き→愛してる」この順番、あってる?「好き→愛してる→やりたい」上映時間95分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ソニー・ピクチャーズエンタテインメント)初公開年月2009/09/18ジャンルロマンス/コメディ/エロティック映倫...

男と女の不都合な真実

原題 THE UGLY TRUTH 上映時間 95分 監督 ロバート・ルケティック 出演 キャサリン・ハイグル/ジェラルド・バトラー/エリック・ウィンター/ジョン・マイケル・ヒギンズ/ニック・サーシー/ケヴィン・コナリー {/book_mov/}美人で優秀なテレビプロデューサーのアビー(キャ...

★「男と女の不都合な真実」

今週の平日休みの3本目。 「300」とか「ベオウルフ」とか、肉体モノが目立つジェラルド・バトラーと、 「無ケーカクの命中男」にでてたキャサリン・ハイグルの主演作。

「男と女の不都合な真実」

「男と女の不都合な真実」試写会 新宿明治安田生命ホールで鑑賞 夕方から関東地方は台風が上陸するとかしないとか。 そんな過酷な(?)状況の中試写会へ行ってきました。 と言ってもここのホールは地下道直結で、家を出て数十メートル歩けば某ビルの中に入れて、新...

男と女の不都合な真実

美人で優秀なテレビプロデューサーのアビー(キャサリン・ハイグル)は、仕切り屋の性格で理想の男性を追い求めていた。 ある時番組の視聴...

『男と女の不都合な真実』

「男と女の不都合な真実」観てきました♪

2009-72『男と女の不都合な真実』を鑑賞しました。

映画を鑑賞しました。秊 2009-72『男と女の不都合な真実』(更新:2009/10/04) * 評価:★★★☆☆(★★★★☆との間) 知人から、ちょっとエッチだけど笑えると聞いていたけど、確かに! 放送禁止用語のオンパレード?・・・TV

男と女の不都合な真実(2009)

 原題:THE UGLY TRUTH 連休最終日に鑑賞しました。レディースディでお休みということもあってほぼ満席状態でした。だいたい結末はどうなるか?予想のつくお話ですが・・・・。分かっていても観ちゃいますよね。原題は醜い真実?不愉快な真実?等・・・。直訳するとこう...

コメントの投稿 [13件]

非公開コメント

>Yukikoさん

TB有難うございました。
キャサリン・ハイグル~これからの活躍が期待出来そうな
女優さんですね。

>ミチさん

TB有難うございました。
>第一印象が最低だった二人が反目しあううちにお互いの事が
>気になりだして・・・という流れはラブコメの王道パターン
反目が強ければ強いほど反動は大きい!??

>cokyさん

TB有難うございました。
普通のラブコメ路線だと、この二人では集客力に乏しい為、
「R-15」指定の裏技に出た(笑)

>由香さん

TB有難うございました。
ジェラルド・バトラーは硬派だけどおバカな役もやる
昔のバート・レイノルズ路線に向う気がする...

>hitoさん

TB有難うございました。
キャサリン・ハイグルとジェラルド・バトラーのペア。
キャリア的にも組み合わせ加減が功を奏した感じ...

>ひろちゃんさん

TB有難うございました。
ダンス後のエレベーター内の緊迫感が絶妙でした。

>kiraさん

TB有難うございました。
肉体が先か精神が先か。人類普遍の課題(笑)
性差が最大の判断基準だろうが、年齢や個人差もあります。
映画はウケ狙いでかなり誇張していますが...

>ひらりんさん

TB有難うございました。
まだまだラブコメだけでは確実ヒットが難しい二人には
R-15仕立てが必要だった!?

>chikatさん

TB有難うございました。
>ジェラルド・バトラーは最近濃すぎて敬遠気味
ちょっとダイエットした方が良いかと...

>オリーブリーさん

TB有難うございます。
>男の人の本音って、こんなものなんでしょうか~?!
こんなもんです。8割方がこんなんじゃないでしょうか(汗)

>きららさん

TB有難うございました。
男と女のホンネのかまし合い。
男性サイドからは「こんなもんでしょ」との見方が
多いのでは...(汗)

>はっしぃさん

TB有難うございました。
際どい会話が売りで話題を集める事に成功!!

>mezzotintさん

TB有難うございました。
順当に知名度が上がって来ている主演の二人ですが、
今後の作品選びがキーポイントになりそうです。

 商品検索

タグ [上位30件]



 カテゴリ&月別一覧
 
 最新記事紹介
視察研修2017年 2017/10/20
『刑事ゆがみ』 第二話 2017/10/19
『スタンドオフ(2016) 』 2017/10/19
『金メダル男』 2017/10/15
「ブラック星博士の東海征服計画2017」 2017/10/15
『ブラック・ファイル 野心の代償』 2017/10/14
『探偵ミタライの事件簿 星籠の海』 2017/10/13
ペイントで丸枠写真を移し替える方法 2017/10/12
博物館 明治村 (2017年) 2017/10/09
『ロング・トレイル!』 2017/10/06
 週間人気記事
 Trackback
 Comment 

コメント、トラックバック大歓迎。
但し、記事と無関係と思われるものは、
削除させて頂きます。

FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第81位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第39位
アクセスランキングを見る>>