『SOUL RED 松田優作』

1989年に40歳で癌で急逝した松田優作の
没後20年その軌跡を辿る公式ドキュメンタリー。

個人評価:★★★ (3.0P)】 (劇場鑑賞)

主な出演作品を交えながら、
若手俳優に与えた影響,
彼を支えたスタッフへのインタビューを紹介
ファン待望 当地では東京・名駅公開より遅れる事、3ケ月半で期間限定特別上映。
先週までは1日2回の上映が、今週に入り1回となり、スルーのピンチでした。

切符売り場で希望の席を問われ、満席を危惧していましたが...
上映開始~観客は管理人を含め5人!!それも全てが同世代・男性・一人
ユウサクは管理人世代のカリスマなんですよね。



[登場俳優]
アンディ・ガルシア,香川照之,浅野忠信,仲村トオル,吉永小百合,松田龍平,松田翔太
[登場スタッフ]
黒澤満,仙元誠三,関根忠郎,丸山昇一,森田芳光,宮藤官九郎,筒井ともみ,今村力

同世代の俳優仲間のコメントも欲しかったなぁ。
原田芳雄,桃井かおり,石橋凌,原田美枝子,水谷豊,中村雅俊 etc
若手男優からの支持は圧倒的で,感化された俳優は多いが、
女優さんは聞きませんねぇ ...??
フィルムグラフィティを眺めていると物故している方も多いです。
成田三樹夫,室田日出男,ハナ肇,深作欣二,久世光彦 etc

[ひとり言]
熱帯夜』も取り上げられてました。『俺たちの勲章』を入れて欲しかった。
『遊戯シリーズ』を大画面で見るのは初めて!!!
CF『ギャッビー』は森田芳光,『トライアングル』は崔洋一だったんだぁ。
「オシャレ30・30」古舘伊知郎・阿川泰子のトークはリアルタイムでも
見てましたが、会話が成立してますぅ??
エンドロール後のオマケ映像「ヨコハマ・ホンキー・トンク・ブルース」が嬉しい。
関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年10月07日(日)02:28:44
ブログパーツ

Comment 2

There are no comments yet.

Hiro  

>KLY さん

TB有難うございました。
書棚に優作関連本や写真集が少なからずある
管理人はやっぱフリークなんでしょうか。
恐らくこの作品の上映時間が例え、4時間だとしても
苦痛なく見れるでしょう(爆)
ファンなら見過ごす事は出来ない1本だと思います。

2010/02/28 (Sun) 22:59

Hiro  

>BCさん

TB有難うございました。
石原裕次郎,小林旭,勝新太郎ら枠を超えた銀幕のスターたちを
輩出した映画全盛期から”遅れてきた”スターだった...

2010/03/04 (Thu) 04:42

Leave a comment

Trackback 2

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • SOUL RED 松田優作
  • 今尚燦然と輝きを放ち続ける名優・松田優作。彼の生誕60周年であり、没後20周年の節目の年となる今年、妻で女優の松田美由紀が立ち上げたのがSoul Red Project。そのProjectの1つとして、松田優作の数々の名シーンとともに、彼に関わりの深い人々へのインタビューで
  • 2010.02.28 (Sun) 21:13 | LOVE Cinemas 調布
この記事へのトラックバック
  • ●『SOUL RED 松田優作』● ※ネタバレ有
  • 2009年:日本映画、御法川修監督、松田美由紀監修、没20年・生誕60周年になる松田優作の最初で最後の公式ドキュメンタリー映画。
  • 2010.03.01 (Mon) 00:39 | ~青いそよ風が吹く街角~