『大阪ハムレット』

大阪ハムレット
一家の大黒柱が急死し、残された母子三人と
転がり込んで来た叔父の逞しい新生活...

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

原作:森下裕美のコミックを実写映画化
双葉社60周年記念作品
急死し亡霊として次男・行雄の前に偶に現れる父・久保尚典役に
「アースマラソン」に挑戦中に、前立腺癌治療を受ける事となった間寛平。
太っ腹な妻房子役松坂慶子と、尚典の弟孝則役岸部一徳は
1990年カンヌ国際映画祭で審査員特別賞を受賞した『死の棘』コンビです。
房子・亜紀の母ヤエ役の白川和子も『死の棘』に出演していました。

松坂慶子、『インスタント沼』ではハナメ(麻生久美子)の母親役で、
早々に昏睡状態に陥る役柄を演じていました。
'80年代、深作欣二監督との一連作品で発していた近寄り難い程の
美人オーラは今、何処...

□ この物語の中心となる個性がバラバラな三兄弟
長男・政司(久野雅弘) … 老け顔で大学生と間違われる
次男・行雄(森田直幸) … ヤンキー兄ちゃん
三男・宏基(大塚智哉) … 性不一致 学芸会ミュージカルで”シンデレラ”役

□ 特殊キャラなマドンナ
教育実習生・明石由加(加藤夏希) … 津田女子大生なのにファザコン
実習先が政司のクラスに。政司が由加をおんぶして歩く駅の場面は大変だったのでは...

房子の歳の離れた妹・亜紀(本上まなみ) … 癌で闘病生活
宏基の憧れの叔母さん。お人形さん姿で棺桶に納まるのも大変だったのでは...

中でも注目はツッパリ役が様になった次男・行雄役の森田直幸
酒井家のしあわせ』でも同じような役柄だか、
その時の先生役は本上まなみだった。

主題歌:『会いたくて...』 唄:倉木麻衣
関連記事
  関連商品のご紹介
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年07月14日(土)07:27:41
ブログパーツ

Comment 2

There are no comments yet.

Hiro  

>えいwithフォーンさん

TB有難うございました。
シェークスピアとはトント、縁がありませんが、
家族お揃いのTシャツ、格好悪いけど,憧れますね。

2010/04/26 (Mon) 23:09

えい  

こんにちは。

こんにちは。
この映画、あまり観ている人は少ないと思いますが、
でも、兄弟たちの描写を始め、
見どころは豊富。
あの老け顔の長男がいいですよね。

2010/04/27 (Tue) 09:45

Leave a comment

Trackback 1

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • 『大阪ハムレット』
  • 「『ねんねんちゃん。ねんねんちゃんやで~』」 -----ニャ、ニャに。 いきなり。どうしたのニャ。 「いやあ。この映画観て以来、 この子守歌が頭から離れなくて…」 -----あ~あ。ビックリした。 おかしくなったのかと、一瞬焦ったよ。 で、その映画。 タイトルはなんニャ...
  • 2010.04.26 (Mon) 10:28 | ラムの大通り