『IRIS アイリス』 低調

鳴り物入りで始まったイ・ビョンホン主演の韓国ドラマ『IRIS アイリス』
低調を強いられています。初回のみ辛うじて10%超え、以降は二桁に届かず、
第3・4回は 8%を切っています。

国家安全局(NSS)の三人の恋の駆け引きと要人暗殺・出生の秘密を絡めたミッション
北朝鮮工作員との緊迫した攻防etc 結構楽しめるのに...??
朝鮮民主主義人民共和国の護衛部護衛チーム長パク・チョンリョン役キム・スンウと
中島久之のそっくり度は結構、取り上げられていますが、
管理人は彼の片腕キム・ソンファ役のキム・ソヨンが板谷由夏に似ているなぁと思っています。


役作りの為、自慢のロングヘアを
切り、ジムに通い体力改善した
キム・ソヨンに注目です。

左は『ハケンの品格』に出演
当時の板谷由夏。
雰囲気似てませんかぁ~

第五話「再び舞台は秋田へ!」では、そんな彼女の活躍が見られます。視聴率 7.4%

[似ていませんか!?]
 ヤン・ジョンイン資料室長(キム・ヘジン) … デビュー当初の松嶋菜々子+戸田恵梨香
 ヤン・ミジョン チーム一員(ジュニ) … 若い頃の工藤夕貴
 ファン・テソン チーム一員(キム・テジン) … ふかわりょう
 ホン・スジン広報企画官(ミョン・ジョン) … 『スターの恋人』のシム・ウンジン
 カン・ドチョル 北朝鮮工作員(チャン・ドンジク) … 市村正親

P.S. 秋田ロケ編を見た韓国人は秋田県をアルプスのような山岳地と思い込むのでは...
第五話以降、二話場面展開が早急となり、前後の繋がりがなおざりになりました。

ペク・サン局長役キム・ヨンチョルは『甘い人生』でイ・ビョンホンのボス・カン社長を演じていました。

□ 歴代の韓国ドラマ輸出単価
順位作品名 価格主演
第一位『太王四神記』1,560ペ・ヨンジュン
第一位『アイリス』1,560イ・ビョンホン
第三位『スタイル』1,125リュ・シウォン
第四位『花より男子』 937イ・ミンホ
第五位『風の国』 750ソン・イルグク
※一編当り、2009年韓国日報から (万円、ウォンから換算)

関連記事
【スポンサーリンク】

最終更新日時: 2018年11月16日(金)23:22:20
ブログパーツ

Comment 1

There are no comments yet.

Hiro  

第16話

・NSS内でのペク・サン(キム・ヨンチョル)局長と
 チン・サウ(チョン・ジュノ)の逮捕
・光化門での核テロの阻止
で、一段落。
ヒョンジュン(イ・ビョンホン)とスンヒ(キム・テヒ)の仲が
戻ってしまいソンファ(キム・ソヨン)は身を引く事に。
北朝鮮に帰国する場面が哀しい。

2010/08/22 (Sun) 22:32

Leave a comment